東海地方の週間予報 津では記録的に早いカエデの紅葉 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

東海地方の週間予報 津では記録的に早いカエデの紅葉

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B

画像D

画像D


東海地方では向こう一週間は晴れる日が多いでしょう。

気温は12日木曜日までは平年並みか低いですが、

13日金曜日以降は平年並みか高い見込みです。

9日の東海地方の天気

平野部ではおおむね晴れる見込みです。

空気が乾燥するでしょう。

火の取り扱いに注意してください。

また、静岡県の沿岸・海上では強風に注意してください。

岐阜県山間部では低い雲が流れ込みやすく、午後は雨や雪の降る所もあるでしょう。

9日の予想最高気温

最高気温は、名古屋と岐阜で17度、津18度、静岡21度の予想です。

きのう(8日)よりも1度から5度ほど低くなるでしょう。

風が冷たく感じられそうです。

きょう(9日) 津でイロハカエデの紅葉発表

津地方気象台は、きょう(9日)イロハカエデの紅葉を発表しました。

平年(11月26日)より17日早く、昨年(11月23日)より14日早い観測です。

なお、11月上旬に津でイロハカエデの紅葉が観測されたのは、昭和53年(1978年)以来42年ぶりです。

なお、最も早い観測は、昭和47年(1972年)に観測された10月22日です。

東海地方の週間予報

向こう一週間は、高気圧に覆われて晴れる日が多い見込みです。

12日から13日にかけては、一時的に雲の広がる所もありますが、天気の崩れはないでしょう。

気温は、12日にかけては平年並みか平年より低い見込みです。

13日以降は、平年並みか平年より高くなるでしょう。

ここまで、季節の進みは平年より早めで経過していましたが、週末以降は一旦足踏みとなりそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい