21日も広範囲で猛烈な暑さ 午後は局地的に雷雲発達 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

21日も広範囲で猛烈な暑さ 午後は局地的に雷雲発達

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B


きょう21日も猛烈な暑さが続く。熱中症対策を万全に。気温が上がるにつれて大気の状態が不安定になり、所々で雨や雷雨。

きょうも熱中症に警戒を

日中の気温は、全国的にきのうと同じくらい。九州から東北南部にかけて、多くの所で35度以上の猛暑日。内陸では38度前後まで上がる所もありそうです。きょうも熱中症対策が欠かせません。ノドの渇きを感じる前に意識的に水分を摂って、たくさん汗をかいたら適度な塩分補給も忘れずに。顔のほてりや、めまい、立ちくらみといった熱中症のサインに気を配ってください。なお、暑い中での外出や、屋外での長時間の作業は控えたいところですが、やむを得ない場合には、体の負担を少しでも和らげるよう帽子などで直射日光を遮り、定期的に休憩を。保冷材や冷たいペットボトルで、首筋や脇の下などを冷やすのも効果的です。

午後は急な雨や雷雨の所も

気温が上がるにつれて、大気の状態が不安定になり、九州から東北南部にかけて雨雲や雷雲が湧きやすくなってきます。局地的には、傘があっても濡れてしまうほどの激しい雨のおそれも。雨は山沿いが中心ですが、平地でもザッと降る所がありそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい