今年初の真夏日200地点超 岐阜県多治見市34.2℃ 猛暑日一歩手前 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

今年初の真夏日200地点超 岐阜県多治見市34.2℃ 猛暑日一歩手前

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像B

画像B


5日は、最高気温30度以上の真夏日は、今年初めて200地点を超えました。また、岐阜県多治見市で34.2℃を観測するなど、猛暑日に迫る気温になりました。

今年初の真夏日200地点以上 岐阜県多治見市では34.2℃

5日は、日本付近は暖かい空気に覆われ、本州付近は晴れて日差しが降り注ぎ、気温がグングン上昇しました。

午後3時までに30度以上の真夏日となったのは289地点で、昨日4日の100地点超えに続き、今年初めて200地点を超えました。

福岡市と鳥取市で30.3℃、高松市で30.0℃を観測し、今年初の真夏日になりました。

また、岐阜県多治見市で34.2℃を観測するなど、西日本を中心に猛暑日に迫る気温の所がありました。

マスクをしていても 水分補給を忘れずに

この時期はまだ、暑さに体が慣れていないので、熱中症の危険度が高まります。無理をしないで、なるべく涼しくして、お過ごしください。熱中症にならないよう、こまめな水分補給を心掛けて下さい。マスクは、人との距離が十分に取れる(2メートル以上)ときは、適宜外すとよいでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい