関東の正午の気温 広く一桁 東京都心8.3度 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

関東の正午の気温 広く一桁 東京都心8.3度

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像B

画像B


関東の正午の気温は広く一桁で、震えるような寒さとなっています。東京都心は8.3度と1月上旬並みの気温です。

広く一桁の気温

今日(17日)の関東はどんよりとした空模様で、冷たい北風も吹き、日中も震えるような寒さとなっています。東京都心の正午の気温は8.3度と1月上旬並みの寒さです。そのほか、正午の気温は、横浜市で9.6度、千葉市で9.7度、さいたま市で7.0度、宇都宮市で7.5度、前橋市で6.6度と広く一桁の気温です。千葉県館山市で17.6度、銚子市で16.8度などと15度を超えている所もありますが、南風の吹いている千葉県の沿岸部のみです。

このあとも内陸部を中心に気温は横ばいで、寒さの続く所が多いでしょう。暖かくしてお過ごし下さい。

明日は11月上旬並みの気温に

明日(18日)は一転して、昼間は気温がグンと上昇しそうです。明け方まで雨の残る所がありますが、日中は次第に晴れるでしょう。最高気温は18度くらいまで上がり、11月上旬並みの暖かさの所が多くなりそうです。千葉県館山市など20度を超えて、昼間は厚手の上着がいらないくらいの所もあるでしょう。日々の気温の変化が大きくなりますので、服装で上手に調節して下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい