関東南部 まだ雨雲あり 雨が長引く 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

関東南部 まだ雨雲あり 雨が長引く

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

メイン画像

メイン画像

画像B

画像B


きょう1日、関東地方は天気の回復が遅れており、午前10時半現在も東京都や神奈川県、千葉県の所々に雨雲がかかっています。

太陽は雲の向こう

関東地方は、きのう28日に広く本降りの雨となり、真冬のような寒さが戻りました。雨は、きょう1日朝にはやんでいる予想でしたが、天気の回復が遅れており、午前10時半現在も、東京都や神奈川県、千葉県の所々に雨雲がかかっています。きのう広く雨を降らせた低気圧は、すでに関東から離れているものの、伊豆半島付近から関東の南で風がぶつかっているため、雨雲が発生しやすくなっています。

雨はいつまで?

東京都や神奈川県、千葉県では、昼過ぎにかけても弱い雨の降る所があるでしょう。関東南部で広く晴れるのは夕方以降になりそうです。なお、神奈川県西部では夕方以降も雨が残る可能性があります。tenki.jpの雨雲の動きや豪雨レーダーを参考になさってください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい