東北で雷雨 今夜にかけて注意

tenki.jp
東北の日本海側では雷雨となっています。今夜にかけて落雷や竜巻などの突風、ひょうに注意が必要です。

落雷や竜巻などの突風に注意

30日、東北では気圧の谷の影響や上空に10月中旬~下旬並み寒気が流れ込んでいる影響で大気の状態が不安定です。
正午現在、東北の日本海側を中心に雨雲がかかり、秋田県や山形県、また新潟県の一部では雷も多数観測されています。西の海上を見てもわかる通り、まだ雷雲が控えています。午後はこの雷雲が東へ進み、東北地方を通過するでしょう。東北地方は今夜にかけて、落雷や竜巻などの突風、ひょうに注意が必要です。特に日本海側の地域では発雷確率が高くなっていますのでお気をつけ下さい。また、雨のピークは夕方にかけてとなりそうです。局地的な激しい雨にもご注意下さい。

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック