ジューンブライドは札幌で 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ジューンブライドは札幌で

tenki.jp

本州で6月といえば、梅雨で雨が多くなる時期です。
梅雨がないと言われている北海道では、花の時期を迎え、ジューンブライドにも最適です。
しかし、今年はいつもと様子が違います。

札幌は6月が一番降水量が少ない

こちらのグラフは札幌の月ごとの降水量の平年値を表したものです。
例年であれば、ジューンブライドで屋外挙式をされるなら、札幌がおすすめですよ。

今年の6月はいつもと違う

今年は低気圧が次々に北海道付近を通過する影響で、雨の日が多くなっています。
6月に入ってから17日午後3時までの総降水量は58ミリ。
まだ6月中旬だというのに、すでに6月のひと月で降る雨の量を超えています。
6月後半も前線や湿った空気の影響で、平年より曇りや雨の日が多くなりそうですが、
札幌では18日土曜日は雨の心配はなく、
19日日曜日は晴れて暖かく、青空が期待できそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい