激しい雨の範囲は東へ 各地の雨の時間 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

激しい雨の範囲は東へ 各地の雨の時間

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

元台風の低気圧の影響で、九州は一部で傘が全く役に立たないような猛烈な雨。明日にかけて雨の範囲は東へ。近畿から関東も久しぶりに広い範囲で雨が降り、土砂降りの雨も。

九州で猛烈な雨 久しぶりに広く雨に

低気圧が西日本に近づき、長崎県では午前中に猛烈な雨の降った所もありました。
この低気圧は元々台風13号で、雨雲の元となるたくさんの暖かく湿った空気を運びこみました。
このあと低気圧はゆっくりと東へ進み、大気の不安定なエリアも東へ移りそうです。
明日にかけて広い範囲で雨が降りますが、広い範囲での雨は久しぶりです。
8月に入り、所々でにわか雨はありましたが、これまでに広い範囲での雨は降っていません。
九州から東北にかけては8月11日までの雨量が平年より大幅に少なくなっています。
東京は8月の昨日までの雨量は1ミリと平年の2%でした。
雨でようやく猛暑が収まり、ホッとできそうですが、明日にかけてまとまった雨となる所もありますので、注意が必要です。

各地の雨の降る時間

【九州】
九州は雨のピークは越えましたが、明日の明け方まで局地的に雨脚の強まることもあるでしょう。
【中国・四国】
今夜も広く雨が降り、明日の昼ごろにかけて雨が続くでしょう。
カミナリを伴って、雨脚が強まる所もある見込みです。
【近畿】
今夜から明日にかけて大気の状態が非常に不安定になるでしょう。
断続的に雨が降り、局地的に発達したカミナリ雲がかかる見込みです。
落雷や竜巻などの激しい突風、急な強い雨に注意が必要です。
【東海】
東海も明日は断続的に雨が降るでしょう。
夜9時ごろにかけて局地的にバケツをひっくり返したような激しい雨が降る見込みです。
【関東】
明日の昼ごろから雨が降りだすでしょう。
夜にかけて、沿岸部を中心にザーザー降りになり、まとまった雨となる所もありそうです。
金曜日も急な雨に注意が必要です。
【東北・北海道】
今日は上空に寒気を伴った低気圧の影響で、大気の状態が非常に不安定になっています。
日中は所々に活発なカミナリ雲が発生していますが、今夜も局地的な大雨に注意が必要です。
明日も今日ほど広い範囲でありませんが雨や雷雨の所があるでしょう。

車の運転も注意を

明日にかけて激しい雨に注意が必要です。
車での移動が多い時期ですが、激しい雨が降ると、見通しが悪くなるだけでなく、車輪と路面の間に水の膜ができて、ブレーキが効きにくくなることもあります。
車の運転はいつも以上に慎重になさって下さい。
激しい雨が降る時は、無理をせず、安全な場所で一時的に休むことも大切です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい