猛暑日続出 危険な暑さに警戒 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

猛暑日続出 危険な暑さに警戒

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

熱中症に厳重な警戒が必要です。1日、沖縄~東北の気温は朝から高く、11時には広く30度以上に。光化学スモッグが発生しやすくなっている所もあります。

朝から暑い 体温以上の暑さも

きょうも朝から暑くなっています。9時までの最低気温が最も高かったのは、神戸で28度1分。東北でも、秋田 25度6分、青森 25度4分と寝苦しい夜になりました。
11時の気温は、沖縄~東北にかけて広くオレンジ色の30度以上。岐阜県八幡はすでに36度。
35度以上になっているのは、大阪市、京都市のほか、島根県津和野、岡山県高梁、三重県粥見や亀山、愛知県大府、岐阜県多治見、静岡県佐久間、東京都練馬、群馬県館林、茨城県笠間や常陸大宮。
予想最高気温は九州~東北南部の所々で35度以上で、
38度 岐阜、甲府、前橋、熊谷
37度 山口、大阪、京都、奈良、名古屋、さいたま、福島 など、体温以上の暑さが予想されている所もあります。

万全の暑さ対策を

15時の熱中症情報は、沖縄~東北にかけて多くの所、オレンジ色の「厳重警戒」。北海道でも太平洋側で黄色の「警戒」の表示があります。
屋外でのレジャーや作業は、こまめな休憩と水分補給を心掛けましょう。のどの渇きに気づきにくい子どもやお年寄りは、周りが気遣うことも大切です。

光化学スモッグ 発生しやすい

よく晴れて、風が弱く、気温が高い日は、光化学スモッグが発生しやすくなります。
光化学スモッグが発生すると、ひどい時は、めまいや吐き気、体のだるさといった、熱中症に似た症状に加え、目や喉の痛みを感じることがあります。
以下の地域では、お気を付けください。
・中国 岡山県
・四国 香川県
・東海 愛知県、三重県、静岡県
・近畿 大阪府、兵庫県南部、京都府南部
・関東 東京都、神奈川県、埼玉県、群馬県、栃木県、千葉県、茨城県
症状が出た時は、涼しい部屋で水分を取って休むことが一番。洗眼やうがいをするのもよいでしょう。症状が良くならない時は病院へ行くことも大切です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい