写真・図版 | 世界的な不況下で生まれた鉄道や自動車「流線形」デザイン 東京、大阪、仙台を走った路面電車〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

世界的な不況下で生まれた鉄道や自動車「流線形」デザイン 東京、大阪、仙台を走った路面電車 2/4

諸河久AERA#AERAオンライン限定#鉄道

大阪・四ツ橋のランドマークだった「大阪市立電気科学館(1989年閉館)」を背景に四橋交差点を走る大阪市電901型。広幅の中間扉には当初からドアエンジンが設置されていた。(撮影/篠原丞:1959年11月23日)

大阪・四ツ橋のランドマークだった「大阪市立電気科学館(1989年閉館)」を背景に四橋交差点を走る大阪市電901型。広幅の中間扉には当初からドアエンジンが設置されていた。(撮影/篠原丞:1959年11月23日)

[教育の記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい