写真・図版 | 榎木孝明が感動…死を前向きに捉える“看取り士”とは?〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

榎木孝明が感動…死を前向きに捉える“看取り士”とは? 

このエントリーをはてなブックマークに追加
菊地陽子週刊朝日

榎木孝明(えのき・たかあき)/1956年生まれ。鹿児島県出身。78年に劇団四季に入団。81年「オンディーヌ」で初主演。退団後、連続テレビ小説「ロマンス」の主演でドラマデビュー。ドラマ「浅見光彦シリーズ」では7年にわたり主演を務めた。水彩画家としても活躍 (撮影/写真部・掛祥葉子)

榎木孝明(えのき・たかあき)/1956年生まれ。鹿児島県出身。78年に劇団四季に入団。81年「オンディーヌ」で初主演。退団後、連続テレビ小説「ロマンス」の主演でドラマデビュー。ドラマ「浅見光彦シリーズ」では7年にわたり主演を務めた。水彩画家としても活躍 (撮影/写真部・掛祥葉子)

[エンタメの記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい