写真・図版 | 管理職として選ばれるのはどっち? 勤続15年大手社員VS転職歴3回ベンチャー社員〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

トップ AERA 記事 写真・図版

管理職として選ばれるのはどっち? 勤続15年大手社員VS転職歴3回ベンチャー社員 2/2

このエントリーをはてなブックマークに追加
AERA

徳谷智史さん/エッグフォワード社長。組織・人財開発を担う「企業変革請負人」。戦略コンサルアジアオフィス代表を経て起業。リクルートや総合商社等日本を代表する企業の変革を手がける(撮影/小山幸佑)

徳谷智史さん/エッグフォワード社長。組織・人財開発を担う「企業変革請負人」。戦略コンサルアジアオフィス代表を経て起業。リクルートや総合商社等日本を代表する企業の変革を手がける(撮影/小山幸佑)

[教育の記事写真をもっと見る]

記事に戻る


このエントリーをはてなブックマークに追加