写真・図版 | 日本のアナログ保活は時代遅れ 自治体は手作業で入力、トリプルチェック〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

日本のアナログ保活は時代遅れ 自治体は手作業で入力、トリプルチェック 

このエントリーをはてなブックマークに追加
池本美香dot.#出産と子育て

働く親たちを苦しめる保活。実は自治体職員も企業も保育者たちも、隠れた負担を強いられていた (※写真はイメージ)

働く親たちを苦しめる保活。実は自治体職員も企業も保育者たちも、隠れた負担を強いられていた (※写真はイメージ)

[教育の記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい