写真・図版 | 江戸時代に初めて月面クレーターを目撃! 「Asada」なる天文学者の、“宇宙大”の好奇心とは!?〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

江戸時代に初めて月面クレーターを目撃! 「Asada」なる天文学者の、“宇宙大”の好奇心とは!? 3/5

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

江戸時代の人々にとって皆既日食は、究極の謎であり神秘そのものだった

江戸時代の人々にとって皆既日食は、究極の謎であり神秘そのものだった

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい