「飯塚被告は絶対許せない」高齢者に免許返納を迫る人が犯している意外な"勘違い"

一律返納させて損するのは若い世代

2021/07/07 17:24

 ネット上で“上級国民”と揶揄される飯塚幸三被告が2年前に池袋で起こした11人死傷事故を巡り、6月21日に行われた公判(過失運転致死傷罪)で自らの過失を認めず、無罪を主張した。精神科医の和田秀樹氏は「飯塚被告への非難の高まりは理解できるが、これを機に、高齢者に対する免許返納の圧力や高齢者差別が強まるおそれがある。免許返納した高齢者は返納しない人の8倍も要介護の状態になるリスクがあるという調査も発表されている」という――。

あわせて読みたい

  • 高齢ドライバー暴走! 免許返納10のポイント

    高齢ドライバー暴走! 免許返納10のポイント

    週刊朝日

    6/6

    高齢ドライバーの暴走、うちの親は大丈夫? GWにチェックしたい「免許返納」10のポイント

    高齢ドライバーの暴走、うちの親は大丈夫? GWにチェックしたい「免許返納」10のポイント

    週刊朝日

    4/24

  • 高齢ドライバーの事故倍増…「事故防止チェック」リスト

    高齢ドライバーの事故倍増…「事故防止チェック」リスト

    週刊朝日

    8/19

    免許返納で要介護リスク2倍…高齢者が運転とうまく付き合うには?

    免許返納で要介護リスク2倍…高齢者が運転とうまく付き合うには?

    週刊朝日

    12/13

  • 診断からリハビリまでの「自動車運転外来」 高齢者を救えるか?

    診断からリハビリまでの「自動車運転外来」 高齢者を救えるか?

    週刊朝日

    8/23

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す