全国「社長の住む街」ランキング2017|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

全国「社長の住む街」ランキング2017

このエントリーをはてなブックマークに追加

 社長が住む街として有名な東京の「港区赤坂」。東京商工リサーチの調査によると、2017年の全国「社長の住む街」社長数でも、2014年の前回調査に続いてトップの座を守った。企業数が圧倒的に多い東京や大阪の大都市圏の中で「職住近接」の傾向が強まり、都心の街が順位を上昇させている。さて、社長たちはどの街を選んだのか。

【関連記事】
「社長の住む街」亀戸、南千住、豊洲が急上昇、田園調布は陥落 1位はやっぱり○○

※本調査は、東京商工リサーチの企業データベース約297万社の代表者データ(個人企業を含む)から、社長の居住地を抽出しランキングにまとめた。前回調査は2015年4月発表。なお、社長居住地の最小単位は「町」ベースで、「丁目」の区別はしていない。
※同一人物が複数の企業で社長を務めている場合、売上高が高い企業を優先し重複企業を集計対象外とした。