ご意見無用の「一番星」

  • 紆余曲折の末、老朽化して3年前に哥麿会に持ち込まれ、修復された「一番星号」。復活秘話満載のオリジナルは展示会でも大人気だ(撮影/楠本涼)

    紆余曲折の末、老朽化して3年前に哥麿会に持ち込まれ、修復された「一番星号」。復活秘話満載のオリジナルは展示会でも大人気だ(撮影/楠本涼)

  • これまで数多くのデコトラがプラモデルになって発売、人気を博した。シンヨー急送の「華麗丸」は現役の仕事車として全国を疾走中(写真:きんぞうプロ提供)

    これまで数多くのデコトラがプラモデルになって発売、人気を博した。シンヨー急送の「華麗丸」は現役の仕事車として全国を疾走中(写真:きんぞうプロ提供)

  • ド派手な電飾が決め手「遊び車」ギンギンに電飾を施したド迫力の「遊び車」。最近はLEDが主役だ。メッキ仕上げのバンパーや派手なボディーアートが夜空に映える。車検に通らないから赤いランプは前面に付けないのがお約束(写真:きんぞうプロ提供)

    ド派手な電飾が決め手「遊び車」
    ギンギンに電飾を施したド迫力の「遊び車」。最近はLEDが主役だ。メッキ仕上げのバンパーや派手なボディーアートが夜空に映える。車検に通らないから赤いランプは前面に付けないのがお約束(写真:きんぞうプロ提供)

  • 写真:きんぞうプロ提供

    写真:きんぞうプロ提供

  • 写真:きんぞうプロ提供

    写真:きんぞうプロ提供

  • 写真:きんぞうプロ提供

    写真:きんぞうプロ提供

  • 写真:きんぞうプロ提供

    写真:きんぞうプロ提供

  • わかる人にはわかる渋さ「仕事車」素人目には物足りなくても、トラッカーの生きざまがにじみ出る「仕事車」たち。保冷車で開閉部分も小さく、冷凍魚の積み下ろしや運搬にも技術と細心の注意を要する「水産系」のデコトラは、一目置かれる存在という(写真:きんぞうプロ提供)

    わかる人にはわかる渋さ「仕事車」
    素人目には物足りなくても、トラッカーの生きざまがにじみ出る「仕事車」たち。保冷車で開閉部分も小さく、冷凍魚の積み下ろしや運搬にも技術と細心の注意を要する「水産系」のデコトラは、一目置かれる存在という(写真:きんぞうプロ提供)

  • 写真:きんぞうプロ提供

    写真:きんぞうプロ提供

  • 写真:きんぞうプロ提供

    写真:きんぞうプロ提供

  • 写真:きんぞうプロ提供

    写真:きんぞうプロ提供

  • 写真:きんぞうプロ提供

    写真:きんぞうプロ提供

  • 人気絵師のペイントは2年待ち美しいペイントに工夫を凝らした独特の書体。2年待ちも辞さない人気の絵師や、渋いデコトラで“船団“を形成し、仕事車に乗る人たちが憧れる運送会社もある。愛好団体も無数にあり、頂点かつ最大なのが哥麿会だ(写真:きんぞうプロ提供)

    人気絵師のペイントは2年待ち
    美しいペイントに工夫を凝らした独特の書体。2年待ちも辞さない人気の絵師や、渋いデコトラで“船団“を形成し、仕事車に乗る人たちが憧れる運送会社もある。愛好団体も無数にあり、頂点かつ最大なのが哥麿会だ(写真:きんぞうプロ提供)

  • 写真:きんぞうプロ提供

    写真:きんぞうプロ提供

  • 写真:きんぞうプロ提供

    写真:きんぞうプロ提供

  • 写真:きんぞうプロ提供

    写真:きんぞうプロ提供

  • 写真:きんぞうプロ提供

    写真:きんぞうプロ提供

  • 関連記事

    • 熱き「ガラパゴス市場」福祉車両もド派手に改造

      熱き「ガラパゴス市場」福祉車両もド派手に改造

    • 運転マナーが一番“良い”のは島根県! もっとも“悪い”のは…

      運転マナーが一番“良い”のは島根県! もっとも“悪い”のは…

    • 衝撃!車のナンバー希望番号人気ランキングが面白すぎる!

      衝撃!車のナンバー希望番号人気ランキングが面白すぎる!

    記事本文に戻る
紆余曲折の末、老朽化して3年前に哥麿会に持ち込まれ、修復された「一番星号」。復活秘話満載のオリジナルは展示会でも大人気だ(撮影/楠本涼)
これまで数多くのデコトラがプラモデルになって発売、人気を博した。シンヨー急送の「華麗丸」は現役の仕事車として全国を疾走中(写真:きんぞうプロ提供)
ド派手な電飾が決め手「遊び車」ギンギンに電飾を施したド迫力の「遊び車」。最近はLEDが主役だ。メッキ仕上げのバンパーや派手なボディーアートが夜空に映える。車検に通らないから赤いランプは前面に付けないのがお約束(写真:きんぞうプロ提供)
写真:きんぞうプロ提供
写真:きんぞうプロ提供
写真:きんぞうプロ提供
写真:きんぞうプロ提供
わかる人にはわかる渋さ「仕事車」素人目には物足りなくても、トラッカーの生きざまがにじみ出る「仕事車」たち。保冷車で開閉部分も小さく、冷凍魚の積み下ろしや運搬にも技術と細心の注意を要する「水産系」のデコトラは、一目置かれる存在という(写真:きんぞうプロ提供)
写真:きんぞうプロ提供
写真:きんぞうプロ提供
写真:きんぞうプロ提供
写真:きんぞうプロ提供
人気絵師のペイントは2年待ち美しいペイントに工夫を凝らした独特の書体。2年待ちも辞さない人気の絵師や、渋いデコトラで“船団“を形成し、仕事車に乗る人たちが憧れる運送会社もある。愛好団体も無数にあり、頂点かつ最大なのが哥麿会だ(写真:きんぞうプロ提供)
写真:きんぞうプロ提供
写真:きんぞうプロ提供
写真:きんぞうプロ提供
写真:きんぞうプロ提供
関連記事を見る

あわせて読みたい

  • 映画館に催涙弾 実録スター 菅原文太の人気ぶり

    映画館に催涙弾 実録スター 菅原文太の人気ぶり

    週刊朝日

    12/10

    デコトラのディープな世界 「一番星」、哥麿会、デコチャリ…

    デコトラのディープな世界 「一番星」、哥麿会、デコチャリ…

    AERA

    3/5

  • 【写真特集】パンダの楽園

    【写真特集】パンダの楽園

    1/13

    【写真特集】歩ける街はクリエイティブ

    【写真特集】歩ける街はクリエイティブ

    2/8

  • 梅小路の試運転に密着取材

    梅小路の試運転に密着取材

    12/18

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す