「BE:FIRST」に関する記事一覧

BE:FIRST・SHUNTO「音楽を辞めなくて良かった」 新曲「Masterplan」で日本から世界へ
BE:FIRST・SHUNTO「音楽を辞めなくて良かった」 新曲「Masterplan」で日本から世界へ

世界進出のための最低条件として掲げたドーム公演、世界に踏み出すための新曲「Masterplan」。BE:FIRSTが新章を語った。AERA 2024年4月29日-5月6日合併号より。

AERA
BE:FIRSTの三山凌輝は「勘違いされやすいキャラクター」? 口が悪くても現場で愛される理由
BE:FIRSTの三山凌輝は「勘違いされやすいキャラクター」? 口が悪くても現場で愛される理由
役者としても飛躍し、BE:FIRSTのメンバーとしても初のドーム公演成功など快進撃を続ける三山凌輝さん。目指す理想像について語った。AERA 2024年3月25日号より。
三山凌輝BE:FIRST
AERA 3/26
BE:FIRSTの三山凌輝が役者・アーティストの二足の草鞋で「世界に行く」と堂々宣言
BE:FIRSTの三山凌輝が役者・アーティストの二足の草鞋で「世界に行く」と堂々宣言
俳優として朝ドラへの出演を果たし、BE:FIRSTのメンバーとしても快進撃を続ける三山凌輝さん。その前人未到の道のりに迫った。AERA 2024年3月25日号より。
三山凌輝BE:FIRST
AERA 3/21
BE:FIRSTが動画でコメント 「〇〇も歩けば棒に当たる」オリジナル格言は本家を超えた!?
熊澤志保 熊澤志保
BE:FIRSTが動画でコメント 「〇〇も歩けば棒に当たる」オリジナル格言は本家を超えた!?
7人組のボーイズグループ、BE:FIRST。9月13日に4thシングル「Mainstream」をリリースしたばかり、成長目まぐるしい彼らが、最近実感した「ことわざ」を等身大の言葉で素直に、時には遊び心を込めて語ってくれた。ぜひ、動画もあわせてご覧ください。
AERAオンライン限定BE:FIRST
AERA 9/16
SOTA「理想のBE:FIRST に近づくための勝負」  あるフェスで全員が選んだ1曲とは
SOTA「理想のBE:FIRST に近づくための勝負」 あるフェスで全員が選んだ1曲とは
グループとして、成長期のただ中にいる。4thシングルをリリースしたばかりのBE:FIRST。音楽やステージについて語れば、言葉の端々に彼らの情熱があふれ出る。
AERAオンライン限定BE:FIRST
AERA 9/16
JUNONが語ったBE:FIRSTの強い意志「メインストリームではないかもしれない楽曲を、このタイトルで」
JUNONが語ったBE:FIRSTの強い意志「メインストリームではないかもしれない楽曲を、このタイトルで」
BE:FIRSTがリリースする4thシングル「Mainstream」では、作詞作曲を担当したSKY−HI(日高光啓)とRyosuke“Dr.R”Sakaiと何度もディスカッションを重ね、自分たちの「やりたい音楽」を突き詰めた。AERA2023年9月18日号から。
BE:FIRST
AERA 9/15
【写真特集】BE:FIRST 僕らの”やりたい音楽”で時代を作りたい
【写真特集】BE:FIRST 僕らの”やりたい音楽”で時代を作りたい
BE:FIRSTの4thシングル「Mainstream」が9月13日リリースされる。 吸収することだらけ、やりたい楽曲だらけと語る彼らが、強い意志を込めた。
BE:FIRST
AERA 9/14
SHUNTO「メンバーと食事に行けば、絶対に曲の話になっていました」 BE:FIRSTが示す“次”の音楽
SHUNTO「メンバーと食事に行けば、絶対に曲の話になっていました」 BE:FIRSTが示す“次”の音楽
BE:FIRSTの4thシングル「Mainstream」が9月13日リリースされる。吸収することだらけ、やりたい楽曲だらけと語る彼らが、強い意志を込めた。AERA2023年9月18日号から。
BE:FIRST
AERA 9/14
BE:FIRSTの公演前に密着! SKY-HIとの関係性で見えた「やさしいリベンジ」の意味
BE:FIRSTの公演前に密着! SKY-HIとの関係性で見えた「やさしいリベンジ」の意味
多様性の時代だという。プロデューサー・SKY-HIさんが人に接するときの信念は、現代を生きる社会人にとっても大いに参考になるはずだ。彼がプロデュースするダンス&ボーカルグループ、BE:FIRSTの公演前に密着した。AERA 2022年11月7日号「人を育てる」特集から。
BE:FIRSTSKY-HI
AERA 11/3
「全員がエース。アベンジャーズみたいなチームを目指しています」(LEO)
「全員がエース。アベンジャーズみたいなチームを目指しています」(LEO)
デビューから9カ月。オーディション番組から誕生したダンス&ボーカルグループ「BE:FIRST」が、現在地と目標を語った。AERA 2022年8月29日号から。
BE:FIRST
AERA 8/24
「THE FIRST」からついにデビューの7人が決定 プロデューサー・SKY-HIが語った「『NiziU』との違い」
上田耕司 上田耕司
「THE FIRST」からついにデビューの7人が決定 プロデューサー・SKY-HIが語った「『NiziU』との違い」
朝の情報番組「スッキリ」(日本テレビ系)で放送されているボーイズグループの発掘オーディション「THE FIRST」が最終章を迎えた。13日、プロデューサーを務めるSKY-HI(日高光啓、34)が同番組に生出演し、デビューメンバー7人を発表した。
BE:FIRSTNiziUSKY-HITHE FIRSTザスト民スッキリ
dot. 8/14
この話題を考える
医師676人のリアル

医師676人のリアル

すべては命を救うため──。朝から翌日夕方まで、36時間の連続勤務もざらだった医師たち。2024年4月から「働き方改革」が始まり、原則、時間外・休日の労働時間は年間960時間に制限された。いま、医療現場で何が起こっているのか。医師×AIは最強の切り札になるのか。患者とのギャップは解消されるのか。医師676人に対して行ったアンケートから読み解きます。

あの日を忘れない

あの日を忘れない

どんな人にも「忘れられない1日」がある。それはどんな著名な芸能人でも変わらない。人との出会い、別れ、挫折、後悔、歓喜…AERA dot.だけに語ってくれた珠玉のエピソード。

インタビュー
国際女性デー

国際女性デー

3月8日は国際女性デー。AERA dot. はこの日に合わせて女性を取り巻く現状や課題をレポート。読者とともに「自分らしい生き方、働き方、子育て」について考えます。

国際女性デー
1
カテゴリから探す
ニュース
携帯契約に「原則マイナンバーカード必須」に批判殺到 デジタル庁は「一本化は考えていない。政府の伝え方が悪い」と困惑
携帯契約に「原則マイナンバーカード必須」に批判殺到 デジタル庁は「一本化は考えていない。政府の伝え方が悪い」と困惑
マイナンバーカード
dot. 1時間前
教育
ハーバード卒のバイオリニスト・廣津留すみれは“ポイ活”で自主性を育んだ!? 習い事や勉強のやる気を引き出すコツ
ハーバード卒のバイオリニスト・廣津留すみれは“ポイ活”で自主性を育んだ!? 習い事や勉強のやる気を引き出すコツ
廣津留すみれ
dot. 1時間前
エンタメ
〈ぐるナイゴチ11年ぶり参戦きょう〉上戸彩が良き母役で再ブレイク? 子育て中の「いいママ」っぷりが凄い
〈ぐるナイゴチ11年ぶり参戦きょう〉上戸彩が良き母役で再ブレイク? 子育て中の「いいママ」っぷりが凄い
上戸彩
dot. 13時間前
スポーツ
嬉しい誤算! 今季ここまでの「サプライズ選手5人」 投打で“期待以上”の活躍見せているのは
嬉しい誤算! 今季ここまでの「サプライズ選手5人」 投打で“期待以上”の活躍見せているのは
プロ野球
dot. 16時間前
ヘルス
救急車にためらい「血を吐いて様子見」はアリ? 医師が教える「速やかに救急要請すべき症状」とは
救急車にためらい「血を吐いて様子見」はアリ? 医師が教える「速やかに救急要請すべき症状」とは
医師676人のリアル
dot. 6/20
ビジネス
【金融庁独占取材】新NISAそのうち改悪? 海外流出は?「最後の買い手・国のハメ込み」なのですか?
【金融庁独占取材】新NISAそのうち改悪? 海外流出は?「最後の買い手・国のハメ込み」なのですか?
AERA Money
AERA 16時間前