山本佳奈

山本佳奈

(やまもと・かな)

プロフィール

1989年生まれ。滋賀県出身。医師。医学博士。2015年滋賀医科大学医学部医学科卒業。2022年東京大学大学院医学系研究科修了。ナビタスクリニック(立川)内科医、よしのぶクリニック(鹿児島)非常勤医師、特定非営利活動法人医療ガバナンス研究所研究員。著書に『貧血大国・日本』(光文社新書)
ちょっとだけ医見手帖(山本佳奈医師)

山本佳奈の記事一覧

中・高・大学生運動部の貧血調査結果 「鉄欠乏」だけでなく「過度な運動」も原因に
中・高・大学生運動部の貧血調査結果 「鉄欠乏」だけでなく「過度な運動」も原因に
日々の生活のなかでちょっと気になる出来事やニュースを、女性医師が医療や健康の面から解説するコラム「ちょっとだけ医見手帖」。今回は「スポーツ貧血」について、NPO法人医療ガバナンス研究所の内科医・山本佳奈医師が「医見」します。
スポーツ貧血病気病院貧血
dot. 3/9
ワクチン3回目接種 今後の流行を予測して進めないと夏に感染拡大か?女医の見解
ワクチン3回目接種 今後の流行を予測して進めないと夏に感染拡大か?女医の見解
日々の生活のなかでちょっと気になる出来事やニュースを、女性医師が医療や健康の面から解説するコラム「ちょっとだけ医見手帖」。今回は「ワクチン3回目接種」について、NPO法人医療ガバナンス研究所の内科医・山本佳奈医師が「医見」します。
ウィズコロナワクチン新型コロナウイルス病気病院
dot. 2/23
オミクロン対策 行政主体から医療現場や患者さん目線に!日々の外来で思うこと
オミクロン対策 行政主体から医療現場や患者さん目線に!日々の外来で思うこと
日々の生活のなかでちょっと気になる出来事やニュースを、女性医師が医療や健康の面から解説するコラム「ちょっとだけ医見手帖」。今回は「コロナ治療薬を処方して考えたこと」について、NPO法人医療ガバナンス研究所の内科医・山本佳奈医師が「医見」します。
ウィズコロナ新型コロナウイルス病気病院
dot. 2/9
オミクロン株感染急拡大 日本の隔離や入院はなぜ臨機応変にならないのか?
オミクロン株感染急拡大 日本の隔離や入院はなぜ臨機応変にならないのか?
日々の生活のなかでちょっと気になる出来事やニュースを、女性医師が医療や健康の面から解説するコラム「ちょっとだけ医見手帖」。今回は「“PCR検査は隔離されるから困ると言った”外来患者のその後と日本の現状」について、NPO法人医療ガバナンス研究所の内科医・山本佳奈医師が「医見」します。
オミクロン株新型コロナウイルス病気病院
dot. 1/26
PCR検査は「隔離になったら困る」と外来患者に言われ女医が思ったこと
PCR検査は「隔離になったら困る」と外来患者に言われ女医が思ったこと
日々の生活のなかでちょっと気になる出来事やニュースを、女性医師が医療や健康の面から解説するコラム「ちょっとだけ医見手帖」。今回は「日本が遅れるワクチン3回目接種」について、NPO法人医療ガバナンス研究所の内科医・山本佳奈医師が「医見」します。
PCR検査オミクロン株新型コロナウイルス病気病院
dot. 1/12
世界に出遅れたワクチン3回目接種 日本はいい加減「科学的」な対応を!
世界に出遅れたワクチン3回目接種 日本はいい加減「科学的」な対応を!
日々の生活のなかでちょっと気になる出来事やニュースを、女性医師が医療や健康の面から解説するコラム「ちょっとだけ医見手帖」。今回は「日本が出遅れるワクチン3回目接種」について、NPO法人医療ガバナンス研究所の内科医・山本佳奈医師が「医見」します。
ワクチン新型コロナウイルス病気病院
dot. 12/29
解明が進むオミクロン株 感染力、重症度は?ワクチン効果は?女医が解説
解明が進むオミクロン株 感染力、重症度は?ワクチン効果は?女医が解説
日々の生活のなかでちょっと気になる出来事やニュースを、女性医師が医療や健康の面から解説するコラム「ちょっとだけ医見手帖」。今回は「オミクロン株の実態」について、NPO法人医療ガバナンス研究所の内科医・山本佳奈医師が「医見」します。
オミクロン株新型コロナウイルス病気病院
dot. 12/15
コロナ新変異株オミクロン株国内初確認 日本のワクチン追加接種で女医が疑問に思うこと
コロナ新変異株オミクロン株国内初確認 日本のワクチン追加接種で女医が疑問に思うこと
日々の生活のなかでちょっと気になる出来事やニュースを、女性医師が医療や健康の面から解説するコラム「ちょっとだけ医見手帖」。今回は「新変異株とワクチン3回目接種」について、NPO法人医療ガバナンス研究所の内科医・山本佳奈医師が「医見」します。
オミクロン株新型コロナウイルス病気病院
dot. 12/1
子宮頸がんワクチン8年ぶり接種勧奨が再開 日本の女性の接種率は1%未満の遅れを懸念
子宮頸がんワクチン8年ぶり接種勧奨が再開 日本の女性の接種率は1%未満の遅れを懸念
 日々の生活のなかでちょっと気になる出来事やニュースを、女性医師が医療や健康の面から解説するコラム「ちょっとだけ医見手帖」。今回は「HPVワクチン接種勧奨を正式に再開」について、NPO法人医療ガバナンス研究所の内科医・山本佳奈医師が「医見」します。
がん子宮頸がんVワクチン病気病院
dot. 11/17
新型コロナワクチン3回目接種 また世界から出遅れてしまうのか? 女医の懸念 
新型コロナワクチン3回目接種 また世界から出遅れてしまうのか? 女医の懸念 
日々の生活のなかでちょっと気になる出来事やニュースを、女性医師が医療や健康の面から解説するコラム「ちょっとだけ医見手帖」。今回は「新型コロナワクチン3回目接種」について、NPO法人医療ガバナンス研究所の内科医・山本佳奈医師が「医見」します。
新型コロナウイルス病気病院
dot. 11/3
5 6 7 8 9
医師676人のリアル

医師676人のリアル

すべては命を救うため──。朝から翌日夕方まで、36時間の連続勤務もざらだった医師たち。2024年4月から「働き方改革」が始まり、原則、時間外・休日の労働時間は年間960時間に制限された。いま、医療現場で何が起こっているのか。医師×AIは最強の切り札になるのか。患者とのギャップは解消されるのか。医師676人に対して行ったアンケートから読み解きます。

あの日を忘れない

あの日を忘れない

どんな人にも「忘れられない1日」がある。それはどんな著名な芸能人でも変わらない。人との出会い、別れ、挫折、後悔、歓喜…AERA dot.だけに語ってくれた珠玉のエピソード。

インタビュー
国際女性デー

国際女性デー

3月8日は国際女性デー。AERA dot. はこの日に合わせて女性を取り巻く現状や課題をレポート。読者とともに「自分らしい生き方、働き方、子育て」について考えます。

国際女性デー
カテゴリから探す
ニュース
〈国民と触れ合う皇室〉愛子さまは有言実行 抱き続けた「困難にある人を助けたい」 新社会人の抱負に込められた思い
〈国民と触れ合う皇室〉愛子さまは有言実行 抱き続けた「困難にある人を助けたい」 新社会人の抱負に込められた思い
愛子さま
dot. 18時間前
教育
悲嘆や逆境の連続だった紫式部が至った最後の境地 人生を見つめ、そして目覚めた先にあったものとは
悲嘆や逆境の連続だった紫式部が至った最後の境地 人生を見つめ、そして目覚めた先にあったものとは
朝日新聞出版の本
dot. 8時間前
エンタメ
〈「エンジェルフライト」きょう最終回〉米倉涼子や山本舞香の失速で「サバサバ系」女子の時代は終わるのか
〈「エンジェルフライト」きょう最終回〉米倉涼子や山本舞香の失速で「サバサバ系」女子の時代は終わるのか
宝泉薫
dot. 7時間前
スポーツ
トラウトの“えげつなさ”際立つ、大谷は“ほぼ確実”か MLB現役選手「未来の殿堂入り」は誰だ
トラウトの“えげつなさ”際立つ、大谷は“ほぼ確実”か MLB現役選手「未来の殿堂入り」は誰だ
メジャーリーグ
dot. 11時間前
ヘルス
【胃がん内視鏡治療】病院ランキング2024年版・全国トップ40 1位はがん研有明、2位は県立静岡がんセンター
【胃がん内視鏡治療】病院ランキング2024年版・全国トップ40 1位はがん研有明、2位は県立静岡がんセンター
いい病院
dot. 21時間前
ビジネス
〈1月公開映画化決定!〉「孤独のグルメ」久住昌之は、SNS映えするための料理撮影をどう思う? 「はやりは必ず廃れる」
〈1月公開映画化決定!〉「孤独のグルメ」久住昌之は、SNS映えするための料理撮影をどう思う? 「はやりは必ず廃れる」
孤独のグルメ
AERA 10時間前