雛里美和

雛里美和

プロフィール

ライター。新宿・十二社生まれの氷河期世代。語学系出版社から邦ロックシーンを牽引するライブエージェント(イベンター)を経て、独立。教育からエンタメまで幅広い分野で活動する。

雛里美和の記事一覧

「姉さん、(僕が)大変です!」 高嶋政伸“ネットリ変態中年役”がハマりすぎて話題
「姉さん、(僕が)大変です!」 高嶋政伸“ネットリ変態中年役”がハマりすぎて話題
近年、ドラマでの怪演ぶりやバラエティーなどで見せる“サイコパス”ぶりが話題になっているのが俳優の高嶋政伸(57)だ。90年代のドラマ「HOTEL」での名ゼリフ「姉さん、事件です!」の爽やかな青年時代を知るアラフィフ以上の世代は、そのギャップに驚くに違いない。
高嶋政伸
dot. 4/22
大谷妻「真美子さん」のロールモデルに? 夫・長友を支える「平愛梨」の“メンタルモンスター妻”っぷり
大谷妻「真美子さん」のロールモデルに? 夫・長友を支える「平愛梨」の“メンタルモンスター妻”っぷり
ドジャースの大谷翔平選手の結婚でにわかに注目が集まった“海外駐在妻”。海外で活躍する日本人スポーツ選手の妻と言えば、自己プロデュースが上手な元女子アナが多いイメージだが、タレントやスポーツ選手、はたまた幼なじみなど、その顔触れはさまざま。中でも個性を放っているのが、日本代表復帰で話題のサッカー選手・長友佑都と2017年に結婚し、4児の子育て中の平愛梨(39)だろう。
平愛梨大谷翔平長友佑都
dot. 4/18
“時短”でキャスター復帰も「バイト感覚」との批判も…「桐谷美玲」逆風スタートでも勝算はあるか
“時短”でキャスター復帰も「バイト感覚」との批判も…「桐谷美玲」逆風スタートでも勝算はあるか
今春より夕方の報道番組「news every.」(日本テレビ系)の新キャスターに就任した桐谷美玲(34)。しかし、リニューアル初週は体調不良で欠席となり、「申し訳ない気持ちでいっぱい」とのコメントを発表した。
桐谷美玲キャスターセレブ
dot. 4/15
泥沼離婚で自称「使いにくいタレント」になった熊田曜子が意外と生き残りそうなワケ
泥沼離婚で自称「使いにくいタレント」になった熊田曜子が意外と生き残りそうなワケ
3月20日、大阪・京セラドームで開催されたファッションイベントに出演した熊田曜子(41)。グラビアアイドルたちと登場し、ランウェイでは華麗にガウンを脱ぎ捨て、大胆な水着姿と悩殺ポーズを披露。そこには熊田の“再出発”への決意が込められていたように見えた。
熊田曜子不倫
dot. 4/2
3年ぶりの活動再開「伊勢谷友介」 業界人は歓迎ムードも気になる女性関係
3年ぶりの活動再開「伊勢谷友介」 業界人は歓迎ムードも気になる女性関係
3月22日公開の映画「ペナルティループ」で俳優に復帰し、3年ぶりに活動を再開した伊勢谷友介(47)。大麻取締法違反罪で懲役1年、執行猶予3年の有罪判決を受けたが、昨年12月に執行猶予期間が明けた。今年に入り自伝「自刻像」(文藝春秋)を出版したり、映画に出演したりするなど着々と復活を遂げている。復帰については「まだ早い」という声はあるものの、さる映画ライターはこう話す。
伊勢谷友介大麻
dot. 3/22
黒髪に変えた「ファーストサマーウイカ」ついに大河出演 女優シフトで“下ネタ&毒舌”は封印か
黒髪に変えた「ファーストサマーウイカ」ついに大河出演 女優シフトで“下ネタ&毒舌”は封印か
開始から約2カ月がたったNHK大河ドラマ「光る君へ」だが、最近になって、ファーストサマーウイカ(33)の演技に注目が集まっている。ウイカは吉高由里子が演じる主人公「紫式部(まひろ)」のライバル「清少納言(ききょう)」を演じているが、これまでバラエティーで目にしてきた、デコ出しのキャバ嬢ヘアや関西弁のマシンガントークはどこへやら。完全にイメチェンし、清楚な黒髪姫カットと十二単(ひとえ)姿を披露しているからだ。
ファーストサマーウイカ光る君へ清少納言
dot. 3/7
バラエティーから紅白まで無双状態「あのちゃん」をテレビ局が重宝する“本当のメリット”とは?
バラエティーから紅白まで無双状態「あのちゃん」をテレビ局が重宝する“本当のメリット”とは?
人気漫画「推しの子」の実写化ドラマで人気YouTuber「MEMちょ」役に抜擢されたあのちゃんこと「あの(ano)」。個性的なファッションと、ゆったりした口調で毒舌を繰り出すクセ強なキャラクターでZ世代の若者を中心に人気を集め、昨年末には紅白歌合戦にもアーティストとして初出演。2023年最も話題になったタレントの一人となった。
あのちゃん
dot. 2/26
「推しの子」のアイ役で賛否 元乃木坂エース・齋藤飛鳥は「完全で完璧なアイドル」になれるのか
「推しの子」のアイ役で賛否 元乃木坂エース・齋藤飛鳥は「完全で完璧なアイドル」になれるのか
「飛鳥ちゃんが心動く度に泣いてた」「褒めるまでもない。もうね、本当にすてきだから」……共演した佐々木蔵之介や木村多江が大絶賛したのは、「映画 マイホームヒーロー」(3月公開予定)で2人の娘役を演じた齋藤飛鳥だ(25)。同作品は昨年10月のドラマ版の“7年後”を描いたものだが、齋藤にとっては乃木坂46卒業後初めて撮影した作品となる。そんな齋藤が次に挑むのがアニメも好調な「推しの子」の実写版だ。芸能界の裏側を描き、賛否が分かれがちな漫画原作の実写化問題にも鋭く切り込んでいる意欲作だ。
齋藤飛鳥推しの子
dot. 2/20
老けメークに村西とおる口調…不倫ドラマで再び怪演「水野美紀」のぶっ飛びが止まらない
老けメークに村西とおる口調…不倫ドラマで再び怪演「水野美紀」のぶっ飛びが止まらない
篠田麻里子が“ゲス不倫妻”を演じて話題騒然となっているドラマ「離婚しない男 ‐サレ夫と悪嫁の騙し愛‐」(テレビ朝日系)。過激な不倫描写が話題になるなか、見逃し配信再生数も歴代のテレビ朝日全番組の記録を塗り替えるという偉業を成し遂げた。
水野美紀離婚しない男
dot. 2/11
取り残されたくない…「篠田麻里子」があえて不倫妻役で“地上波ギリギリ“の濡れ場に挑むワケ
取り残されたくない…「篠田麻里子」があえて不倫妻役で“地上波ギリギリ“の濡れ場に挑むワケ
昨年勃発した不倫疑惑をきっかけに泥沼の離婚劇を繰り広げて以来、表舞台から遠ざかっていた元AKB48の篠田麻里子(37)。その復帰作が、深夜ドラマ「離婚しない男―サレ夫と悪嫁の騙し愛―」(テレビ朝日系)で、不倫に溺れる妻役を演じていることから、世間が騒然となっている。
篠田麻里子離婚しない男不倫
dot. 2/4
1 2 3 4
あの日を忘れない

あの日を忘れない

どんな人にも「忘れられない1日」がある。それはどんな著名な芸能人でも変わらない。人との出会い、別れ、挫折、後悔、歓喜…AERA dot.だけに語ってくれた珠玉のエピソード。

インタビュー
国際女性デー

国際女性デー

3月8日は国際女性デー。AERA dot. はこの日に合わせて女性を取り巻く現状や課題をレポート。読者とともに「自分らしい生き方、働き方、子育て」について考えます。

国際女性デー
高たんぱくダイエット

高たんぱくダイエット

会食の機会も増え、体重の増加が気になる季節。帳尻を合わせるために、極端なダイエットに走る必要はもうありません。 調理時間10分以内、安くておいしいお鍋なら、かんたんに体重オフ、健康パワーもアップできます。 気になるノウハウに加え、一生使えるAERAオリジナルレシピまでを網羅しました。

高たんぱくダイエット
カテゴリから探す
ニュース
「高まる中東の地政学的リスク 紛争のエスカレートをどう防ぐか」姜尚中
「高まる中東の地政学的リスク 紛争のエスカレートをどう防ぐか」姜尚中
姜尚中
AERA 1時間前
教育
〈先週に読まれた記事ピックアップ〉訪問介護の基本報酬減額は「問題だらけ」 上野千鶴子さん「国が言わない引き下げの狙い」指摘
〈先週に読まれた記事ピックアップ〉訪問介護の基本報酬減額は「問題だらけ」 上野千鶴子さん「国が言わない引き下げの狙い」指摘
AERA 1時間前
エンタメ
〈さんま御殿で東京コンプレックスを告白〉さや香東京進出 有名な「不仲コンビ」の要素をどう生かすかが勝負の分かれ目
〈さんま御殿で東京コンプレックスを告白〉さや香東京進出 有名な「不仲コンビ」の要素をどう生かすかが勝負の分かれ目
さや香
dot. 11時間前
スポーツ
巨人でプレーの父親は苦戦も、子は米国でスターに! メジャーで活躍した「元助っ人の息子」列伝
巨人でプレーの父親は苦戦も、子は米国でスターに! メジャーで活躍した「元助っ人の息子」列伝
プロ野球
dot. 14時間前
ヘルス
【首・腰の手術数】病院ランキング2024年版・全国トップ40  1位は品川志匠会病院、2位は稲波脊椎・関節病院
【首・腰の手術数】病院ランキング2024年版・全国トップ40  1位は品川志匠会病院、2位は稲波脊椎・関節病院
いい病院
dot. 4/21
ビジネス
プレゼンや会議で「選ばれない人」がやってしまっている3つのこと
プレゼンや会議で「選ばれない人」がやってしまっている3つのこと
朝日新聞出版の本
dot. 15時間前