「清原和博」に関する記事一覧

故郷で再出発の清原和博 テレビ出演や手記出版が立ち消える理由

故郷で再出発の清原和博 テレビ出演や手記出版が立ち消える理由

 覚醒剤取締法違反(使用、所持、譲り受け)で逮捕された元プロ野球選手、清原和博被告(48)に対し、東京地裁は懲役2年6カ月、執行猶予4年の有罪判決を言い渡した。 閉廷後、傍聴席に向かって深々と頭を下げ

週刊朝日

6/8

  • 清原被告のように中高年増加中の“薬物依存” 最新治療とは?

     元プロ野球選手の清原和博被告、歌手のASKA氏に代表されるように、覚せい剤で検挙される中高年が増えている。再犯者も多い。そうした中、薬物依存の新しい治療プログラムが開発され、効果を上げている。 警察

    週刊朝日

    5/31

  • 東尾修

    東尾修

    清原被告へ東尾修がエール「名球会は門戸を閉ざすことはない」

     覚せい剤取締法違反の罪に問われている元プロ野球選手、清原和博被告。西武ライオンズ時代に監督として清原被告とともに戦った東尾修氏は、彼の当時の様子や今後について語った。*  *  * 西武時代にチーム

    週刊朝日

    5/28

  • 法廷で泣いた清原 父は「ワシも頭を下げる」

    「一生懸命謝れ、頭を下げろ、ワシも下げる」。元プロ野球選手の清原和博被告(48)の初公判があった5月17日。清原被告の父親は、朝から息子のニュースが大きく取り上げられているのを見て、何度も頭を下げてい

    週刊朝日

    5/25

  • 元PL野球部先輩が清原にエール「まず入れ墨を消せ」

     野球界のヒーローから一転、覚醒剤取締法違反で起訴された清原和博被告(48)。元PL学園高校野球部で先輩だった清水哲氏が、清原被告との思い出を明かし、エールを送る。*  *  * 罪を認め、しっかりと

    週刊朝日

    5/18

  • 5・17初公判の清原和博 社会復帰の第一歩は懺悔録!?

     覚醒剤取締法違反で起訴された清原和博被告(48)の初公判が5月17日、東京地裁で開かれた。 清原被告は今、どんな心境なのか。関係者はこう話す。「公判では、ただひたすら情状酌量を求めていくだけです。初

    週刊朝日

    5/18

  • キヨよ! 復帰へ贈る言葉 山田久志元中日監督「野球界に帰ってこい、力を貸す」

     5月17日、東京地裁で清原和博被告(48)の初公判が開かれた。覚醒剤取締法違反で起訴された清原被告に野球界の大先輩・山田久志元中日監督が、エールを送る。*  *  * 今年1月11日に名球会のイベン

    週刊朝日

    5/18

この人と一緒に考える

  • 大魔神・佐々木がみせた“男の友情” 清原被告と法廷で握手も…

     覚せい剤取締法違反の罪に問われている元プロ野球選手でタレントの清原和博被告の初公判が5月17日、東京地方裁判所で行われ、起訴内容を全面的に認めた。検察側は懲役2年6カ月を求刑し、即日結審した。同31

    dot.

    5/17

  • 清原も苦しんだ? 社会認識が生んだ男たちの“不憫な末路”

     今、男性が追い詰められている。リーマン・ショック以降、不眠や起床・出勤時の動悸など、ストレス性疾患を訴える人が増えているのだ。 なぜそこまで窮地に陥ったのか。『男はなぜこんなに苦しいのか』(朝日新書

    週刊朝日

    5/17

  • 清原被告初公判 傍聴券求め長蛇の列…男性ファン「いつもは後楽園、今日は霞ケ関なのが辛い」

     覚せい剤取締法違反の罪に問われている元プロ野球選手でタレントの清原和博被告の初公判が5月17日、東京地方裁判所で行われる。これに先立って、同日午前9時30分から傍聴券の交付が行われ、これを求めて裁判

    dot.

    5/17

  • 「後悔を愛しながら生きる」清原姓捨てたマダムモデル亜希を支える“頑張る系主婦”

     清原和博が覚醒剤取締法違反で電撃逮捕された、わずか1カ月後。プロデュースするアパレルブランド、AK+1 by EFFE BEAMS(エーケーワン バイ エッフェ ビームス)を発表したのが、元妻でモデ

    週刊朝日

    5/12

  • 罪人という以上に病人 「覚醒剤」の本当の怖さとは?

     小中学生向けの月刊ニュースマガジン『ジュニアエラ』では、毎月話題になったニュースを子ども向けにやさしく解説してくれている。覚醒剤取締法違反(所持、使用)の罪で起訴された元プロ野球選手の清原和博容疑者

    dot.

    4/26

  • 保釈 清原を待ち受けるシャバの試練

     逮捕から45日目、元プロ野球選手の清原和博被告(48)が3月17日、ようやく保釈された。保釈保証金は500万円。持病の糖尿病治療を理由に、清原被告を乗せたシルバーのワゴン車は、警視庁本部から医療機関

    週刊朝日

    3/23

この人と一緒に考える

  • 清原元妻が「清原」外して シングルマザーの転機

     覚醒剤取締法違反(使用)容疑で再逮捕された元プロ野球選手・清原和博容疑者(48)の元妻でモデルの清原亜希(46)。3月7日、モデル名から清原姓を外し、「亜希」に改めた。公式ブログなどからも、突如「清

    週刊朝日

    3/16

  • サイン掲げて「俺は待ってるぜ!」 御用達店主らの“清原愛”

     覚醒剤所持容疑に続き、使用容疑で再逮捕された清原和博容疑者。甲子園歴史館、堺市役所はこのほど、清原のサイン入りグラブなどを撤去した。青少年への影響を考慮したという。「もちろん賛否両論あります。再び飾

    週刊朝日

    3/2

  • 清原容疑者行きつけの“セレブ”サウナ 韓国人スタッフ「普通ダッタ」

     外国人が多く集まる都内の歓楽街からほど近い閑静な住宅街。覚醒剤取締法違反で逮捕された清原和博容疑者が足繁く通っていたというサウナがその一角にあるらしい。噂によれば、入れ墨OKで、その筋の人や芸能人が

    週刊朝日

    2/19

  • 清原の薬物依存に見る、自信が折れてゆくメカニズム 元自衛隊メンタル教官が解説

     清原逮捕のニュースは、世間にさまざまな反応を生んだ。加えて清原の派手で威嚇的な言動の背景には、彼の「自信のなさ」があったと指摘する声も多い。清原自身もそのようなことをたびたび口にしていたという。 し

    dot.

    2/19

  • 元西武ライオンズ監督・広岡達朗 清原逮捕に「この事件は球界に対する警告。指導者が常識教えなかった」

     薬物使用の疑いで逮捕された清原和博容疑者(48)について、元西武ライオンズ監督の広岡達朗氏は、当時の監督や球団が悪いと指摘する。*  *  * 清原がこうなったのは、プロ野球で上に立つ人が「これはや

    週刊朝日

    2/11

  • デーブ大久保 「酒や食事は『自分のカネで』キヨはやり通していた」

     元東北楽天ゴールデンイーグルス監督のデーブ大久保氏は、薬物使用の疑いで逮捕された清原和博容疑者(48)について、覚醒剤使用の噂はあったが、清原を信じるしかなかったと、当時の心境を語った。*  *  

    週刊朝日

    2/11

1 2

カテゴリから探す