King & Prince表紙・グラビア・インタビューで9ページ!巻頭特集は「安倍首相辞任でどうなるニッポン」をぶち抜き12ページ!/9月1日発売 |AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

King & Prince表紙・グラビア・インタビューで9ページ!巻頭特集は「安倍首相辞任でどうなるニッポン」をぶち抜き12ページ!/9月1日発売

安倍辞任は想定外!菅官房長官の奇襲で大本命の岸田政調会長は…/アベノミクス瓦解で盟友・黒田日銀総裁も辞任?/「言い出しっぺ」が投げ出し東京五輪開催に暗雲/どうなる、アッキー、ゴッドマザー?

このエントリーをはてなブックマークに追加

 待望のセカンドアルバム「L&(ランド)」を9月2日にリリースするKing & Princeが表紙に登場。ドラマにバラエティーに引っ張りだこの人気グループの今に、カラーグラビアとインタビューの一挙9ページで迫ります。コロナ禍にあって、エンターテインメントを突き詰める姿勢とは。今だからこそ、大切にしたいモノやコトとは──。メンバーにたっぷり、今の気持ちをうかがいました。その他にも、安倍首相の電撃辞任によって始まったポスト安倍をめぐる争いの行方や、人気ドラマ「半沢直樹」で描かれる銀行の姿がどれくらいリアルなのかを語る現役銀行マンらの誌上座談会など、読み応えたっぷりの内容でお届けします。

*  *  *
 8月のある日、リラックスムードの中でおこなわれたKing & Princeのインタビュー。ファーストアルバムから約1年2カ月を経てのセカンドアルバムについて、平野紫耀が「今の世の中のムードを考えて、バラードというよりはポップな曲を意識しました」と語ると、永瀬廉は「やっぱり世界中で暗いニュースが多いから、明るくしたいですね」。神宮寺勇太は「発売されて、お客さんがどう感じてくれるか次第。だから自分の中ではまだ完成していないな」。新作にかけるそれぞれの思いを語っていただきました。また、アルバムタイトルである「L&(アンド)」にちなんで、メンバーそれぞれにとっての“ランド(場所)”や“大切なもの”を聞くと、岸優太は「僕は実家。(中略)実家を超える落ち着く場所ってないなって思う」、高橋海人は「僕は最近、ハンモックを買って、ゆらゆらしてるのが一番楽しい」などと、5人の個性が浮かび上がる回答が続々。コロナ禍などで暗いニュースが続く今だからこそ「エンターテインメントを止めちゃだめだと思う」と神宮寺。活動にかける深い思いや、強い決意を聞くことができました。

ほかの注目コンテンツは

●安倍首相辞任でどうなるニッポン 菅官房長官の奇襲で「大本命」の岸田政調会長は?
 安倍晋三首相の電撃辞任は、同時に新たな権力闘争の号砲となりました。目下のところ、総裁選の目玉となりそうなのは岸田文雄政調会長、石破茂元幹事長、菅義偉官房長官の有力候補3人。中でも「最有力」との呼び声が高いのが菅官房長官ですが、実は今回の辞任劇は菅氏にとって想定外。しかし、電光石火で出馬に名乗りを上げ、安倍首相が後継に推す大本命の岸田政調会長を揺さぶります。そして小泉進次郎氏が押す河野太郎防衛相が第三の男として浮上し……。二階幹事長の知略で追い込まれる石破茂元幹事長。熾烈な権力闘争を勝ち抜くのは誰なのか。アベノミクスの今後や、東京五輪の行方と併せて、本誌が12ページ総力特集しました。

●「リアル半沢直樹」銀行マンたちが誌上座談会「本当にあった頭取御前会議」
 高視聴率を稼ぎ続けるTBS系ドラマ「半沢直樹」。顔芸や「倍返し」などの名言も注目されていますが、実際の現場はどうなのでしょうか? 本誌は大手都市銀行の現役行員とOBによる誌上座談会を企画。体験談を聞くと、「さすがに土下座はないが……」「いるいる、ハシゴ外し上司」「金融庁検査はヤクザよりひどい」など、半沢直樹も真っ青になる“リアル”な実態が明らかになりました。

●韓流の次のブレークは「タイ流BL」? 萌え女子たちがタイ語教室に殺到
 コロナ自粛中に「愛の不時着」など韓流ドラマが大流行しましたが、その陰に隠れ、タイのBL(ボーイズラブ)ドラマが大人気だといいます。中でも「2gether(トゥゲザー)」という作品が爆発的な人気に。その熱はタイ語学校にも飛び火し、タイ語学校には女性からの問い合わせが急増しているとか。次なる大ブームの予感を感じさせる現象の最前線を取材しました。

週刊朝日 2020年 9/11号
発売日:2020年9月1日(火曜日)
定価:本体373円+税

■週刊朝日
http://publications.asahi.com/ecs/24.shtml

※アマゾンで予約受付中


トップにもどる お知らせ一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい