「嵐を旅する展覧会」を7月8日発売のAERAで誌上ルポ!巻頭特集は「10年で1000万円貯める」 |AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「嵐を旅する展覧会」を7月8日発売のAERAで誌上ルポ!巻頭特集は「10年で1000万円貯める」

このエントリーをはてなブックマークに追加

 7月8日発売の『AERA』7月15日号は、デビュー20年を記念して開催中の「ARASHI EXHIBITION JOURNEY 嵐を旅する展覧会」をカラー3ページで誌上ルポします。この展覧会は7月1日に東京・六本木で開幕。当日の記者会見では、メンバー5人がそれぞれの言葉で、この展覧会を語りました。この号の巻頭特集は「10年で1000万円貯める」。村上春樹さんの作家活動40周年記念の特別ライブも詳報します。

「ARASHI EXHIBITION JOURNEY 嵐を旅する展覧会」は、嵐のメンバー5人が半年以上をかけて準備した、グループ初の展覧会。「嵐の20年間をみんなで“旅していく”展覧会」をコンセプトに、米ロサンゼルスで撮影したり、番組収録の休憩時間に打ち合わせをしたりしながら、一から作り上げたものです。

 オープニングの記者会見で櫻井翔さんは「20周年のタイミングでなければできなかったかもしれない」と口にしました。展示されているのは「今まで見ることができなかった素の部分だったり、裏の部分だったり」(松本潤さん)するものから、「嵐史上、すごくメジャーな『これわかる!』というものもあれば、きっとコアなファンの方でも、『何じゃこりゃ』というものもある」(相葉雅紀さん)というものまで、幅広く、ディープ。目玉の一つは、5人それぞれによる「手描きのミッキーマウス」です。二宮和也さんが「2、3分で描いた」という個性的なミッキーも含め、「思った以上にみんなうまい」と大野智さん。これがグッズにもなっているというから、ファンは必見。ジャニーズ事務所の先輩から寄せられた胸を打つメッセージもあって、笑いあり、感動ありのオリジナルな展覧会となっています。

 この号は、老後には年金以外に2000万円必要だ、という金融庁の報告書を受けて、巻頭で「10年で1000万円貯める」を特集。切り詰めるのではなく、「車を手放してカーシェアを利用」「月に1度行くかどうかのスポーツジムは解約」「携帯は格安SIMに切り替え」などとライフスタイルを見直して、浮いたお金で老後に備えるノウハウを解説しています。さらに、無料招待された150人だけが見た村上春樹さん作家活動40周年記念の貴重なライブの様子を、笑顔でマイクを握る村上さんの写真とともにお届けします。

 ほかにも、
・秋篠宮ご夫妻が貫く「皇嗣流」
・TOEICの英語民間試験撤退で高校生1万人に影響
・セブンペイ「不正利用」でサービス停止
・子ども虐待死の防波堤「48時間ルール」検証
 などの記事を掲載しています。

【商品概要】
AERA(アエラ) 2019年 7月15日号
定価:390円(税込み) 発売日:2019年7月8日

※アマゾンで予約受付中!


トップにもどる お知らせ一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい