【岩合光昭】大迫力! 川を渡るアフリカゾウの群れ 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)
猫特集

AERA dot.

【岩合光昭】大迫力! 川を渡るアフリカゾウの群れ

連載60 動物っていいなあ

このエントリーをはてなブックマークに追加
岩合光昭dot.#アサヒカメラ#岩合光昭
アフリカゾウ チョベ国立公園付近(ボツワナ共和国)■オリンパスOM‐D E‐M1 MarkII・M.ズイコーデジタルED 40~150ミリF2.8 PRO・ISO200・絞りf4・800分の1秒

アフリカゾウ チョベ国立公園付近(ボツワナ共和国)■オリンパスOM‐D E‐M1 MarkII・M.ズイコーデジタルED 40~150ミリF2.8 PRO・ISO200・絞りf4・800分の1秒

 これはアフリカゾウの群れが川を渡り、ちょうどこちらへ向かってくるときの一枚だ。15頭ほどの群れが水からあがり、僕たちを避けるように左右に通り過ぎていく姿は迫力そのものだった。ゾウたちの耳が体に当たり風を感じるほどの音、水をかきあげる音、大きな鳴き声……群れになるとゾウの体臭や熱気もかたまりとなってこちらへ迫ってくる。ドライバーが思わず「おぉ……」と横で声をあげた。

 この一枚を撮れたのは運がよかった。川の向こう側にゾウの群れがいるのを見て「川を渡る」と思い、当てずっぽうでこの場所に車を止め、息をひそめて待つこと15分……。真っ正面に彼らが現れたのだ。ズームレンズをワイドにし、画面いっぱいに彼らを収めた。僕の背後にあった樹木の影がいい具合に落ち、画面の左右でコントラストが出たのもよかった。

写真・文=岩合光昭

※『アサヒカメラ』2019年12月号より


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい