2023年の中国はどうなる? 習近平を苦しめる感染爆発と「経済失速」、台湾問題は「懐柔路線」に

中国

2023/01/07 10:00

 2022年の中国ニュースの山場は、10月の中国共産党大会だと思い込んでいた。ところが、慣例を破って3期目の総書記に選ばれた習近平氏の苦悩は、むしろ党大会の後から始まったようである。

あわせて読みたい

  • 習近平がいよいよ「始皇帝」に 中国の全人代開幕

    習近平がいよいよ「始皇帝」に 中国の全人代開幕

    週刊朝日

    3/5

    田原総一朗「“危機”近づく台湾問題で問われる日本の対中姿勢」
    筆者の顔写真

    田原総一朗

    田原総一朗「“危機”近づく台湾問題で問われる日本の対中姿勢」

    週刊朝日

    12/1

  • 田原総一朗「習近平の台湾統一発言 親中派は見守るべきと話すが…」
    筆者の顔写真

    田原総一朗

    田原総一朗「習近平の台湾統一発言 親中派は見守るべきと話すが…」

    週刊朝日

    11/2

    2027年までに中国「台湾侵攻」シナリオ 独立派支援で混乱を狙う可能性も

    2027年までに中国「台湾侵攻」シナリオ 独立派支援で混乱を狙う可能性も

    週刊朝日

    3/31

  • 田原総一朗「大規模デモ広がる中国。習近平に賢明な判断力はあるか」
    筆者の顔写真

    田原総一朗

    田原総一朗「大規模デモ広がる中国。習近平に賢明な判断力はあるか」

    週刊朝日

    12/14

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す