嘉門タツオが初めて語る“最愛の妻”との14年 がん末期の妻に用意した「花道」とその後も続く物語【2022年 反響の大きかった記事22選】

AERAdotベスト【2022】

2022/12/30 17:00

たった今、息を引き取ったばかりの妻に、夫は大きな拍手を送った。「あっぱれや」。今年9月に、妻の鳥飼こづえさんを亡くした嘉門タツオさん(63)。交際前に悪性脳腫瘍をわずらい、自分の命が長くないことを悟っていたかもしれない妻と過ごした14年間には、夫婦だけの物語が詰まっていた。

あわせて読みたい

  • 柄本明がうつ病だった妻・角替和枝のため続けた1年の努力

    柄本明がうつ病だった妻・角替和枝のため続けた1年の努力

    週刊朝日

    3/3

    菊池桃子 離婚前から難病「シェーグレン症候群」を患っていた

    菊池桃子 離婚前から難病「シェーグレン症候群」を患っていた

    週刊朝日

    3/2

  • 「誰が見ても危ない状態だった」 藤圭子さん最後の映像

    「誰が見ても危ない状態だった」 藤圭子さん最後の映像

    週刊朝日

    8/28

    独占・津川雅彦が明かす朝丘雪路の真実「一言でいえば、やっかいな存在」

    独占・津川雅彦が明かす朝丘雪路の真実「一言でいえば、やっかいな存在」

    週刊朝日

    5/21

  • 嘉門タツオが初めて語る“最愛の妻”との14年 がん末期の妻に用意した「花道」とその後も続く物語

    嘉門タツオが初めて語る“最愛の妻”との14年 がん末期の妻に用意した「花道」とその後も続く物語

    dot.

    11/30

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す