担当医が気を悪くしない? セカンドオピニオンの患者の悩み【今さら聞けないがんの疑問】

がん

2022/11/05 09:00

 がんの治療法は担当医から提示され、患者は詳しい説明を受けます。聞き慣れない用語が出てくることもあるかもしれません。「早く治療法を決めなくてはいけない。でも、どうしよう」と迷ったり悩んだりする人も多くいます。

あわせて読みたい

  • 「診断に疑問がある」でセカンドオピニオンをとっていい?【今さら聞けないがんの疑問に答えます】

    「診断に疑問がある」でセカンドオピニオンをとっていい?【今さら聞けないがんの疑問に答えます】

    dot.

    11/5

    「セカンドオピニオン」を聞いた病院にそのまま転院したい 医師の答えは!?

    「セカンドオピニオン」を聞いた病院にそのまま転院したい 医師の答えは!?

    週刊朝日

    5/4

  • 「セカンドオピニオン」、主治医は不快になる? ならない? 医師の“本音”

    「セカンドオピニオン」、主治医は不快になる? ならない? 医師の“本音”

    週刊朝日

    5/26

    医師に聞いた「セカンドオピニオン」の“上手な受け方”

    医師に聞いた「セカンドオピニオン」の“上手な受け方”

    週刊朝日

    5/26

  • 主治医に黙ってセカンドオピニオンって受けられる? 医師が疑問に答えるQ&A

    主治医に黙ってセカンドオピニオンって受けられる? 医師が疑問に答えるQ&A

    dot.

    3/2

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す