「眼精疲労」は心身の疲れのバロメーター 医師が監修「目の健康」を保つコツ

ヘルス

2022/09/06 17:00

 私たちは外から受ける情報の80パーセント以上を視覚、つまり目から得ているといわれます。一方で、「目は口ほどにものを言う」といわれるように、その人の感情や意思が現れ、人の印象を左右するのも目。そんな大切な目を、あなたはいたわっていますか? 目は体の中では小さな器官ですが、ひとたび不調が起これば、日常生活への影響は想像以上に大きいものです。 現代人に起こりやすい目のトラブルやその原因を理解し、目の健康を気遣う習慣を始めましょう。今回は、いりたに内科クリニック院長の入谷栄一先生に、目の健康を保つためのコツについてお聞きしました。本記事は、日本メディカルハーブ協会HPの記事を一部改変してお届けします。

あわせて読みたい

  • 20代でも起こりえる「スマホ老眼」 医師に聞いた眼の老化を防ぐセルフケアとは?

    20代でも起こりえる「スマホ老眼」 医師に聞いた眼の老化を防ぐセルフケアとは?

    セルフドクター

    5/26

    空気が乾燥するとつらくなる、「ドライアイ」の簡単ケア法!

    空気が乾燥するとつらくなる、「ドライアイ」の簡単ケア法!

    tenki.jp

    11/2

  • コロナ禍で子どもの視力「1.0未満」過去最多 「寄り目」も増加で手術が必要な場合も

    コロナ禍で子どもの視力「1.0未満」過去最多 「寄り目」も増加で手術が必要な場合も

    AERA

    11/11

    「目の疲れ」で頭痛や肩こり、実はこじらせるとやっかい うつ病症状が出て仕事をやめた患者も

    「目の疲れ」で頭痛や肩こり、実はこじらせるとやっかい うつ病症状が出て仕事をやめた患者も

    dot.

    4/11

  • 疲れ目急増中!スマホで酷使した目の筋肉をほぐそう!

    疲れ目急増中!スマホで酷使した目の筋肉をほぐそう!

    tenki.jp

    10/22

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す