家康が母を弔った伝通院 武士にとっても母のような存在だった?

徳川家康

2022/08/27 07:00

 旧暦8月28日は、徳川家康の実母・於大の方の命日にあたる。徳川家康はこの母のため小石川に新たにお堂を建立し、徳川家の菩提寺のひとつとした。寺名は母の号と同じ「伝通院(でんづういん)」。今回はこの日にちなんで、家康と母、そして伝通院について書いてみたいと思う。

あわせて読みたい

  • 2023年大河ドラマの主役・徳川家康 130社ほどある東照宮で秀吉と信長と共に祀られる社はどこ?
    筆者の顔写真

    鈴子

    2023年大河ドラマの主役・徳川家康 130社ほどある東照宮で秀吉と信長と共に祀られる社はどこ?

    dot.

    5/14

    芝・増上寺の知られざる苦難 東京タワーやホテルが元境内に存在する訳
    筆者の顔写真

    鈴子

    芝・増上寺の知られざる苦難 東京タワーやホテルが元境内に存在する訳

    dot.

    6/15

  • 徳川家康は「◯◯◯」だから!?東照宮で「必勝祈願」をする理由
    筆者の顔写真

    鈴子

    徳川家康は「◯◯◯」だから!?東照宮で「必勝祈願」をする理由

    dot.

    3/18

    徳川慶喜の悲劇と寛永寺が江戸で唯一の流血の場となった最大の理由
    筆者の顔写真

    鈴子

    徳川慶喜の悲劇と寛永寺が江戸で唯一の流血の場となった最大の理由

    dot.

    1/27

  • 母との別離、人質生活…労苦を重ねた「徳川家康」 天下人に上りつめた乱世の勝利者

    母との別離、人質生活…労苦を重ねた「徳川家康」 天下人に上りつめた乱世の勝利者

    dot.

    5/5

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す