鳥谷敬、大竹寛、雄平…「今季球界を去った男」たちの記憶に残る“珍場面”

2021/12/26 10:00

 松坂大輔(西武)、斎藤佑樹(日本ハム)ら入団時から注目された選手の引退も相次いだ2021年。ほかにもファンの記憶に残る名選手たちが何人も惜しまれつつユニホームを脱いだ。今回は、彼らが現役時代に残した思わずビックリの珍プレーや珍場面を振り返ってみよう。

あわせて読みたい

  • “伝説の珍プレー男”パンチ佐藤、観客爆笑の失態&ヒーローインタビュー

    “伝説の珍プレー男”パンチ佐藤、観客爆笑の失態&ヒーローインタビュー

    dot.

    7/7

    落合も認めた打撃で“ヤジ封印”の一発も…短く濃厚だった長嶋一茂の現役時代

    落合も認めた打撃で“ヤジ封印”の一発も…短く濃厚だった長嶋一茂の現役時代

    dot.

    10/24

  • ボールがグラブに挟まった! クライマックスシリーズで起きた“珍事件”

    ボールがグラブに挟まった! クライマックスシリーズで起きた“珍事件”

    dot.

    10/15

    審判に「認められない」と叱られた打法も!  思わぬ形で

    審判に「認められない」と叱られた打法も! 思わぬ形で"全国区"となった球児たち

    dot.

    7/11

  • 引退後は吉本? “野球の上手い芸人”杉谷拳士

    引退後は吉本? “野球の上手い芸人”杉谷拳士

    dot.

    11/3

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す