筑波大から東京五輪に24人が出場 スポーツに強い国立大学は?

ピックアップ

2021/08/04 10:00

 1912年、日本がオリンピックに初めて参加したストックホルム大会。日本代表2人はいずれも国立大学(官立)の学生である。彼らは東京高等師範学校(戦後は東京教育大、筑波大に継承)、東京帝国大(同・東京大)に通っていた。

あわせて読みたい

  • 聖光学院中高、一橋大出身の五輪ボート代表・荒川龍太選手「勉強と同じで努力が数字でわかる」

    聖光学院中高、一橋大出身の五輪ボート代表・荒川龍太選手「勉強と同じで努力が数字でわかる」

    dot.

    7/23

    京大、名大、一橋大から東京五輪代表に 国立大出身の「文武両道」アスリート

    京大、名大、一橋大から東京五輪代表に 国立大出身の「文武両道」アスリート

    dot.

    8/4

  • 青山学院大が駅伝以外にも「強い」競技は? スポーツ種目別「強豪」大学はここだ

    青山学院大が駅伝以外にも「強い」競技は? スポーツ種目別「強豪」大学はここだ

    dot.

    5/30

    【独自調査】東京五輪日本代表の出身大学ランキング 3位池江璃花子の日大、2位畠田瞳の早稲田、1位は?

    【独自調査】東京五輪日本代表の出身大学ランキング 3位池江璃花子の日大、2位畠田瞳の早稲田、1位は?

    dot.

    7/25

  • 帝京に負けた早明 大学別「ラグビー日本代表輩出数」ランキング

    帝京に負けた早明 大学別「ラグビー日本代表輩出数」ランキング

    dot.

    9/21

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す