なぜ、野生ではみられない「たらこ唇」のマンボウの絵を描くようになったのか? 

2021/05/30 09:00

 あまり知られていない豆知識を披露するTwitter上で人気タグ「#これ意外と知られていないんですけど」。見てみると、思わず「へぇ~」と言いたくなるようなツイートばかりで面白い。そんなタグに2021年4月上旬、何かと世間を騒がせていたマンボウに関する1つの豆知識が披露された。
 
 マンボウ研究員ヨシモラ(@yoshimola)氏によるツイート「マンボウといえばたらこ唇だが、これは飼育されている個体だけに見られる特徴。水槽の壁で擦ることでくちびるが腫れ、たらこ唇になる。実は野生のマンボウはたらこ唇ではない。」は、このツイートを見た多くの人に衝撃を与えた。

あわせて読みたい

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す