なぜ政府は“従軍”を消した?「慰安婦」は日韓の問題ではない 日本社会に足りない視点

おんなの話はありがたい

「慰安婦」

2021/05/11 16:00

 作家・北原みのりさんの連載「おんなの話はありがたい」。今回は、「慰安婦」という表現について。当事者や支援者たちが、この言葉を使うのには理由があるという。

あわせて読みたい

  • 「慰安婦」問題で感じた日本政府の“圧力”はコロナ禍でも 「情報はコントロールされる」
    筆者の顔写真

    北原みのり

    「慰安婦」問題で感じた日本政府の“圧力”はコロナ禍でも 「情報はコントロールされる」

    dot.

    6/23

    慰安婦問題、日本政府の「お詫びと反省の気持ち」はどこか軽い 金学順さんの告発から30年
    筆者の顔写真

    北原みのり

    慰安婦問題、日本政府の「お詫びと反省の気持ち」はどこか軽い 金学順さんの告発から30年

    dot.

    1/19

  • 韓国「慰安婦」支援団体への批判でついに死者…メディア、性暴力報道のあり方が問われている
    筆者の顔写真

    北原みのり

    韓国「慰安婦」支援団体への批判でついに死者…メディア、性暴力報道のあり方が問われている

    dot.

    6/16

    杉田水脈氏がつぶしたい「慰安婦」問題、ドイツで日本の要請がひっくりかえった深い理由
    筆者の顔写真

    北原みのり

    杉田水脈氏がつぶしたい「慰安婦」問題、ドイツで日本の要請がひっくりかえった深い理由

    dot.

    10/20

  • 慰安婦裁判で敗訴した原告はなぜ「被害感情」を抱いたのか…日本的“被害者論”とは

    慰安婦裁判で敗訴した原告はなぜ「被害感情」を抱いたのか…日本的“被害者論”とは

    dot.

    11/21

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す