カンニング竹山 渡部会見で改めて思う 俺の意見は「ズレてる」という書き込みって? (2/3) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

カンニング竹山 渡部会見で改めて思う 俺の意見は「ズレてる」という書き込みって?

連載「言わせてもらいますけどね!」

カンニング竹山 dot.
カンニング竹山さん(撮影/今村拓馬)

カンニング竹山さん(撮影/今村拓馬)

アンジャッシュ渡部建の謝罪会見は何に対する謝罪?(C)朝日新聞社

アンジャッシュ渡部建の謝罪会見は何に対する謝罪?(C)朝日新聞社

 コラムをちゃんと読めば政権寄りじゃないがわかりません? っていうことなのに、先走りすぎちゃって、どんどんみんな空回りで腕だけブンブン回しているような感じで、大事な事がわかっていない気がするんですよね。先週のコラムで菅政権なんか擁護していないんですよ。どっちかの意見に決着がついたほうが心地いいとは思うんですよ。例えば、自分が賛成と思っていることに対して、テレビなどのメディアで同じ意見だったときに「やっぱり私は間違っていない」って、その人にとっての同調や確認になる。それって己の確認作業なだけであって、世間全体や周りのことをきちんと読めていますか? そこを忘れがちなのではないかと思ってしまう。

 特にテレビ番組で発言した人に対してのネットへの書き込みを見ていると、自分と違う意見を言う人に対しては「ズレてる」って認識なんですよ。「あの人の考え方ってズレ出していない?」とか「あいついつもズレたことばかり言う」ってなるんですよ。それって、テレビで発言する人に対するネットの書き込みですごく多いんですよね。僕はしょっちゅうズレてるって(笑)。書き込まれていますよ。

 ズレてるって何かって言うと、自分が心地いい意見じゃないということ。意見って、自分と真逆の意見もあり、賛成の意見もあったりする。だからそれを話し合ったりするわけだけど、ネットで「ズレてる」って書くのは、何に対してズレてるんですか? じゃあ、ズレてないものはなんなんですか? って。1+1=2だった場合、ズレていない。これは答えがあるから。でも、世の中全てに答えが存在するわけじゃない。「1+1=3なんです!」って言ったら「コイツ、ズレてんな」ってなるんです。

 結局、ズレてるで片づけてしまうと思考がそこで停止してしまうと思うんです。あいつの意見は違うかもしれないけど、どういった意味でそういう意見になったんだろうとか考えなければいけないと思う。ズレてるで片づけて、思考を止めているが多すぎる気がする。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい