公立小学校なのに抽選倍率13.7倍! 東京駅前の高層ビルにできる小学校とは?

2020/12/06 18:00

 児童数の少ない公立小学校に、学区外からも通学できる「特認校制度」。多くの自治体が子どもの確保に苦戦していることを理由に導入するが、東京都中央区には、定員の13.7倍もの入学希望者が殺到する特認校がある。東京駅前に建設中の高層ビルに設置される予定の「中央区立城東小学校」だ。人気が集中する背景には、何があるのか。

あわせて読みたい

  • 「エスカレーター式進学」はもう古い!? 全国私立小学校の独自調査でわかった傾向とは?

    「エスカレーター式進学」はもう古い!? 全国私立小学校の独自調査でわかった傾向とは?

    dot.

    8/6

    有名校の最新ペーパーテストが付録! AERA English特別号『英語に強くなる小学校選び2022』、7月29日発売

    有名校の最新ペーパーテストが付録! AERA English特別号『英語に強くなる小学校選び2022』、7月29日発売

    7/29

  • 「私立小学校=富裕層の学校」という時代は終わった? 変化する私立小のいま

    「私立小学校=富裕層の学校」という時代は終わった? 変化する私立小のいま

    dot.

    9/20

    小学校受験したのに、内部進学を選ばない親が増加!? 変わる「お受験」人気校

    小学校受験したのに、内部進学を選ばない親が増加!? 変わる「お受験」人気校

    dot.

    9/23

  • 公立小の特色作りは「パフォーマンス」? 尾木ママが指摘

    公立小の特色作りは「パフォーマンス」? 尾木ママが指摘

    AERA

    7/4

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す