AERA with Kids 最新号

AERA with Kids春号、巻頭は「子どもの世界が広がる本」を大特集しています。
本で読んだことと実体験が結びつき、ぐっと世界が広がる経験ができるのが小学生時代。
好奇心をくすぐり、体験も楽しくなる、そんな本の数々を選びました。

「大ピンチずかん」作者の鈴木のりたけさんが、お子さんに読み聞かせている本は?
「多様性」や「ジェンダー」といった世界や社会の見方が自然と身につく本は?
水族館、動物園、科学館などと一緒に楽しみたい、“五感”を刺激する本は?
――などなど、さまざまなテーマで本を選んだので、
お子さんと読みたい本がきっと見つかると思います。

そして「新学年・新学期応援特集」と題し、3つのテーマを深堀りしました。
1つ目は「集中できる!学習環境の整え方」。
家の中で子どもの集中力を上げるポイントや、家具の配置や選び方など、
“いますぐ”実践できる、38のヒントを大特集しました。
2つ目は「ストレス・不安・緊張の処方箋」。
大人の想像以上に子どもたちがストレスを感じがちな新年度に、
気持ちが楽になる言葉かけや、体の動かし方を、図解を交えて紹介します。
そして3つ目は、新学年の勉強「つまずきの予習」。
算数、英語、国語、理科、社会の5教科で、
学年別に苦手を克服するコツを先生に聞きました。

ブックインブックは「認知能力を鍛えるコグトレ・パズル」。
『ケーキの切れない非行少年たち』の著者である宮口幸治先生が開発した、
学習の「基礎体力」ともいえる5つの認知機能が鍛えられる問題を、
SBクリエイティブの発行の書籍とコラボし、たっぷりご紹介します。

インタビューも盛りだくさん。
俳優の水野美紀さんは、4月に小学生になるお子さんを育てる「余力ゼロ」な日々と、
家族で過ごす素敵な時間について聞きました。
3歳の娘さんの母・平野ノラさんは、想定外で“おったまげ”な子育てを語ります。
花まる学習会・高濱正伸さんとの対談は、起業家の成田修造さんが登場しています。

Amazonで購入する

話題のキーワード

トレンド

Ranking

ランキング

  • 子育て
  • おすすめ本
  • 中学受験
  • 学び・体験
  • 動画
ランキング一覧
AERA with Kids <span>最新号</span>

AERA with Kids 最新号

AERA with Kids 2024年 春号
定価998円(税込)
雑誌詳細