カンニング竹山 タクシーで現金支払い!?「キャッシュレス化、中途半端じゃない?」 (2/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

カンニング竹山 タクシーで現金支払い!?「キャッシュレス化、中途半端じゃない?」

連載「言わせてもらいますけどね!」

カンニング竹山 dot.
カンニング竹山さん(撮影/今村拓馬)

カンニング竹山さん(撮影/今村拓馬)

写真はイメージ(GettyImages)

写真はイメージ(GettyImages)

 菅内閣でデジタル庁を作って、いろいろなことをIT化していかなきゃいけないというだけでなく、それをもっともっと浸透していくようにやっていかないと。国がデジタルな省庁作るよりも、目の前のキャッシュレス化をもっとガンガンいこうよ! っていうのは思いますよね。いま中途半端なキャッシュレスになっているから。地方のタクシーでSuica使えないのはどういうことよ? 全国展開でやっていかないと。日本全国に拡げていかないと。

 なおかつ、いろんなカードが多すぎる。どうにかして、ひとつにならないの? って思う。僕はキャッシュレスにうといから、もうSuicaでなんでもできるようにしてくんねぇ?(笑) 

 たとえば、「ジャパン」ってカードがあって、ジャパンのカードにチャージしておけば全国各地どこでもなんでも使えるようにする。もう、そういうことにしてくれよってすごく思うんですよね。

 国が本気でマイナンバーカードに取り組んでくれるならマイナンバーでなんでもできるとか、そういう単純化をもっともっと進めてほしい。同時に単純化した仕組みを受け取るほうもしっかり進めていかなければいけないと思う。冒頭でいったように、タクシーでもう現金なんて使いたくない。現金扱わなければ、タクシー強盗もなくなる。強盗がなくなれば女性ドライバーさんも働きやすくなるかもしれないし。そういうところをもっともっと進めていかないと、なんだか、キャッシュレス化の歩みが遅いような気がしてならない。

 スーパーマーケットもセルフレジが置かれたりキャッシュレス化もしてきているけど、果たして全国的にそうなっているのか疑問ですよね。あと、キャッシュレス化、キャッシュレス化と騒いでいるけど、いろんなポイントのカードがあって、結局、財布はパンパンになってねぇか? キャッシュレス化はスマホひとつ持っていれば生活できるってことでしょ? とにかく全部1枚のカードでできるように、いろんな会社の偉い人たちと国がどうにかしてくれませんか?

カンニング竹山/1971年、福岡県生まれ。お笑い芸人。2004年にお笑いコンビ「カンニング」として初めて全国放送のお笑い番組に出演。「キレ芸」でブレイクし、その後は役者としても活躍。現在は全国放送のワイドショーでも週3本のレギュラーを持つ


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

カンニング竹山

カンニング竹山/1971年、福岡県生まれ。お笑い芸人。本名は竹山隆範(たけやま・たかのり)。2004年にお笑いコンビ「カンニング」として初めて全国放送のお笑い番組に出演。「キレ芸」でブレイクし、その後は役者としても活躍。現在はお笑いやバラエティー番組のほか、全国放送のワイドショーでも週3本のレギュラーを持つ。単独ライブ 「放送禁止2017」が9月21~24日、東京・品川の天王洲銀河劇場で開催(撮影/写真部・小原雄輝)

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい