カズレーザー、EXIT兼近そしてフワちゃんが今秋大抜擢 コメンテーターに第七世代が躍進

道理で笑える ラリー遠田

ラリー遠田

2020/09/12 11:30

 ここ数年、ワイドショーや情報番組で芸人のコメンテーターを見かける機会が増えてきた。その中で特に活躍が目立っているのは、カンニング竹山、大久保佳代子、小籔千豊といったアラフィフ世代の芸人だ。芸人でありながら、自分自身の人生経験をベースにして、しっかりした社会人目線のコメントができるのが強みだ。

あわせて読みたい

  • 芸人引き上げを担うウンナン遺伝子 内村光良の若手を生かす「まとめ役」力

    芸人引き上げを担うウンナン遺伝子 内村光良の若手を生かす「まとめ役」力

    dot.

    8/30

    一大勢力となったお笑い第七世代 今起きている”追い風”とは?
    筆者の顔写真

    ラリー遠田

    一大勢力となったお笑い第七世代 今起きている”追い風”とは?

    dot.

    4/4

  • EXITのりんたろー。が結婚 チャラ男が既婚者となっても人気が衰えないと思えるワケ
    筆者の顔写真

    ラリー遠田

    EXITのりんたろー。が結婚 チャラ男が既婚者となっても人気が衰えないと思えるワケ

    dot.

    8/27

    EXIT兼近大樹「芸人は小説家になるための手段」 それでも芥川賞に興味がない理由

    EXIT兼近大樹「芸人は小説家になるための手段」 それでも芥川賞に興味がない理由

    週刊朝日

    3/12

  • フワちゃん「うるさいだけ」芸人から名言製造機ぶりを発揮してインテリ枠へ

    フワちゃん「うるさいだけ」芸人から名言製造機ぶりを発揮してインテリ枠へ

    dot.

    2/27

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す