“てんちむ豊胸隠し”で露呈したインフルエンサーマーケティングの闇 1カ月で150万円の案件も (1/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

“てんちむ豊胸隠し”で露呈したインフルエンサーマーケティングの闇 1カ月で150万円の案件も

このエントリーをはてなブックマークに追加
妹尾ユウカdot.
ギャルブロガー時代のてんちむさん(c)朝日新聞社

ギャルブロガー時代のてんちむさん(c)朝日新聞社

ビフォー写真(妹尾さん提供)

ビフォー写真(妹尾さん提供)

アフター写真。ホックをきつく締めてパッドを入れているという(妹尾さん提供)

アフター写真。ホックをきつく締めてパッドを入れているという(妹尾さん提供)

 バストアップサプリやナイトブラの商品紹介を行なっていたタレントのてんちむさん(26)が豊胸手術を受けていたことが話題になった。彼女が過去に公開したYouTube動画では「豊胸手術なしで一年間でAカップからDカップになった方法」が語られていたという。動画のコメント欄には実際に商品を購入したファンから「とても残念です。騙された気分」「信じていたのに。返金してほしい」といった内容のコメントが多く寄せられている。自身もインフルエンサーとして活躍するコラムニストの妹尾ユウカさんにインフルエンサーマーケティングについて寄稿してもらった。

 現在、商品紹介はインフルエンサーにとって大きな収入源となっている。成果報酬型の商品紹介ではフォロワーが1万5千人に満たない私のインスタグラムでも、売れる毎に5千円以上が入る案件が頻繁にDMで送られてくる。インフルエンサーが自分のフォロワーに対して、SNS上で商品を勧めること自体に問題は無いが、実際に効果が感じられなかったものや今回のように嘘をついて商品を勧めるような行為に対して、インフルエンサーはどう考えているのか。私の友人でインスタグラムのフォロワーが15万人を超えるA子に話を聞いた。

「インフルエンサーと呼ばれる人たちはたくさんいるが、商品紹介を一切せずにお金を稼げるのは一握り。私は商品紹介をせずにお金を稼ぐことが厳しい現状にある。それに15万人のフォロワーがいても、そのうちのほとんどが男性なので、女性向けのコンプレックス商材(バストアップサプリ,ダイエットサプリなど)を成果報酬型で紹介してもお金は稼げない。だから、投稿ごとに固定で収入を得られる案件のみを受けつけている。基本的にフィード投稿は1投稿につき最低10万円以上。ストーリー3投稿の場合はフォロワー数×0.5円に加えて、成果報酬が1万円ほど加算される。商品紹介はフォロワー数が減ったり、信用を失うこともあるのであまり前向きではないが、本音を言えば生活のために当分はやめられそうにない」

 ツイッターのフォロワー数が5万人を超えるB子にも話を聞いた。

「効果が感じられなかったバストアップサプリの商品紹介をして、1ツイートで25万円を稼いだことがある。私のインフルエンサーの知人にも本当は豊胸手術を受けてバストアップをしたのに、『ナイトブラとサプリの効果だ』と嘘をついて1カ月で150万円以上を稼いだ人がいる。彼女の場合、60万円を支払って豊胸手術を受けても、1カ月で倍の収益が出ているから、やはり商品紹介の仕事はおいしい」


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい