「24時間テレビ」でも話題 なぜいま、社会は小松美羽を求めるのか

2020/08/24 16:00

「24時間テレビ」(日本テレビ系)のTシャツでも話題になった現代アーティスト、小松美羽(35)。10年前まで全くの無名だった彼女の作品は、2014年に出雲大社に奉納され、15年には大英博物館に所蔵されるほど評価が跳ね上がった。以降、16年にはニューヨークのワールドトレードセンターで常設展示され、17年の台北の個展では3万人を集め、18年の日本橋三越ではバブル期以降で来客動員数と販売の新記録を達成した。なぜいま、社会は小松美羽を求めるのか。彼女を育てたプロデューサーとギャラリストに聞いた。

あわせて読みたい

  • 「太陽の子」で共演した三浦春馬と柳楽優弥 2人の“早熟”俳優が抱えた「葛藤」と「別れ道」

    「太陽の子」で共演した三浦春馬と柳楽優弥 2人の“早熟”俳優が抱えた「葛藤」と「別れ道」

    dot.

    8/15

    三浦春馬の結婚への思い「一人っ子なので兄弟を作りたい」サーファー恩師が明かす

    三浦春馬の結婚への思い「一人っ子なので兄弟を作りたい」サーファー恩師が明かす

    週刊朝日

    8/2

  • 「美智子さまが安倍首相を痛烈批判」 誕生日文書裏読みの真相

    「美智子さまが安倍首相を痛烈批判」 誕生日文書裏読みの真相

    週刊朝日

    10/24

    祈りを込めて魂を癒すための絵を描く 現代アーティスト・小松美羽

    祈りを込めて魂を癒すための絵を描く 現代アーティスト・小松美羽

    AERA

    8/1

  • 500万円の名画を即買い 北海道の「カニ卸問屋」が世界中のアート作品を集めている理由

    500万円の名画を即買い 北海道の「カニ卸問屋」が世界中のアート作品を集めている理由

    dot.

    3/24

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す