“日韓のエース”がロシア勢の牙城を崩す? どうなる来シーズンの女子フィギュア

フィギュアスケート

2020/04/02 17:00

 今季ほど、女子シングルのジャンプが劇的に進化したシーズンはなかっただろう。しかも進化を牽引したのは、今季シニアデビューを果たしたロシアの少女達だった。

あわせて読みたい

  • “紀平梨花の時代”が続く可能性は大! 4回転の新星たちに負けない強みとは…

    “紀平梨花の時代”が続く可能性は大! 4回転の新星たちに負けない強みとは…

    dot.

    3/6

    新たに3人の逸材がデビュー 今季も「ロシア勢」が女子フィギュアを席巻する予感

    新たに3人の逸材がデビュー 今季も「ロシア勢」が女子フィギュアを席巻する予感

    dot.

    9/24

  • 「意識するのはロシア勢」 紀平梨花ら各国女子代表は4回転が必須の時代に

    「意識するのはロシア勢」 紀平梨花ら各国女子代表は4回転が必須の時代に

    AERA

    3/24

    羽生結弦が4回転半に挑むか、女子は4回転時代に突入か 18日にGPシリーズ開幕

    羽生結弦が4回転半に挑むか、女子は4回転時代に突入か 18日にGPシリーズ開幕

    週刊朝日

    10/14

  • フィギュア女子4回転ジャンパーの続出 背景にネットの影響?

    フィギュア女子4回転ジャンパーの続出 背景にネットの影響?

    AERA

    11/20

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す