メジャーの本塁打王も! 90年代の巨人には「大物助っ人」が毎年入団していた

2020/02/29 11:30

 昨オフのストーブリーグではオリックスのジョーンズ、巨人のパーラ、ヤクルトのエスコバーらメジャーで実績がある、いわゆる“大物助っ人”が数多く日本のプロ野球チームと契約を結び、大きな話題を集めた。

あわせて読みたい

  • 目立った“悪コスパ”助っ人 期待外れだった選手たち【ワーストナイン2022 パ・リーグ編】

    目立った“悪コスパ”助っ人 期待外れだった選手たち【ワーストナイン2022 パ・リーグ編】

    dot.

    11/10

    めちゃ強そう! 日本でプレーの助っ人、MLBの成績をもとに「ベストナイン」を選出

    めちゃ強そう! 日本でプレーの助っ人、MLBの成績をもとに「ベストナイン」を選出

    dot.

    6/14

  • 高年俸に見合わぬ成績…期待外れだった選手は?【ワーストナイン パ・リーグ編】

    高年俸に見合わぬ成績…期待外れだった選手は?【ワーストナイン パ・リーグ編】

    dot.

    12/2

    「大物助っ人」は獲るべきなのか? 過去5年で来日した選手で検証してみた

    「大物助っ人」は獲るべきなのか? 過去5年で来日した選手で検証してみた

    dot.

    5/18

  • 来季は“崖っぷち”の選手も 期待外れだった選手たち【ワーストナイン2022 セ・リーグ編】

    来季は“崖っぷち”の選手も 期待外れだった選手たち【ワーストナイン2022 セ・リーグ編】

    dot.

    11/10

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す