「お昼寝する子」は成績優秀? 注目の研究論文をママ医師が解説

ちょっとだけ医見手帖(森田麻里子医師)

ヘルス

2019/11/27 07:00

 日々の生活のなかでちょっと気になる出来事やニュースを、2人の女性医師が医療や健康の面から解説するコラム「ちょっとだけ医見手帖」。今回は、自身も1児の母である森田麻里子医師が、「子どものお昼寝と学業・精神面の関係性」について「医見」します。

あわせて読みたい

  • 保育園の“昼寝強制”はストレス 廃止で起きた子どもの変化とは?

    保育園の“昼寝強制”はストレス 廃止で起きた子どもの変化とは?

    AERA

    2/28

    子どもの就寝時間は夜8時が理想的 日本人初の乳幼児睡眠コンサルタントが語る日米の違いとは

    子どもの就寝時間は夜8時が理想的 日本人初の乳幼児睡眠コンサルタントが語る日米の違いとは

    dot.

    4/5

  • “週末に寝だめする子”は肥満傾向に 適切な「子どもの睡眠」とは?
    筆者の顔写真

    森田麻里子

    “週末に寝だめする子”は肥満傾向に 適切な「子どもの睡眠」とは?

    dot.

    10/16

    経済損失は最大15兆円 一億総“睡眠不足”時代のリスク

    経済損失は最大15兆円 一億総“睡眠不足”時代のリスク

    週刊朝日

    7/2

  • 幼稚園と保育園を徹底比較 専門家「幼稚園は規制緩和に注意」

    幼稚園と保育園を徹底比較 専門家「幼稚園は規制緩和に注意」

    dot.

    10/31

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す