「海賊になりたかった男」北村一輝の「怒らない子育て」が斬新すぎる

2019/11/14 11:30

 現在放送中のNHK朝の連続テレビ小説「スカーレット」でヒロインの父親・川原常治役を北村一輝(50)が熱演中だ。常治は亭主関白で子どもたちに厳しく、感情的にもなりやすい“ザ・昭和の父親”。山っ気があり、いろいろな商売に手を出してきたが、すぐに見栄を張って酒をふるまう癖と、困った人を見捨てておけない人のよさで、お金がまったく身につかないという役どころ。そんなダメ親父だが、憎めないキャラクターに仕上がっているのは、北村の演技力のなせる業であり、SNS上ではその演技を絶賛する声が続々とあがっている。

あわせて読みたい

  • 北村一輝「俳優としては、永遠に発展途上でいたい」

    北村一輝「俳優としては、永遠に発展途上でいたい」

    週刊朝日

    9/9

    北村一輝主演『猫侍 南の島へ行く』萌え映像アリのスペシャル映像劇場公開

    北村一輝主演『猫侍 南の島へ行く』萌え映像アリのスペシャル映像劇場公開

    Billboard JAPAN

    9/4

  • 伊東四朗が演じる認知症老人に、心を持っていかれた
    筆者の顔写真

    矢部万紀子

    伊東四朗が演じる認知症老人に、心を持っていかれた

    dot.

    9/23

    真心ブラザーズ、映画『猫侍』に新曲書き下ろし

    真心ブラザーズ、映画『猫侍』に新曲書き下ろし

    Billboard JAPAN

    12/13

  • 北原みのり「朝ドラのお父ちゃんが怖いワケ」
    筆者の顔写真

    北原みのり

    北原みのり「朝ドラのお父ちゃんが怖いワケ」

    週刊朝日

    12/28

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す