なぜ? 幼保無償化から外国人学校除外 理由は「多種多様な教育をしている」

2019/09/26 17:19

 10月に始まる幼児教育・保育無償化(幼保無償化)では、外国人学校に通う子どものほとんどが無償化の対象外となった。幼保無償化は消費税の増税分を財源にあてるにもかかわらず、外国人学校に子供を通わせる保護者は恩恵を受けることができない。外国人学校の関係者の間では、怒りの声が上がっている。

あわせて読みたい

  • 幼保無償化で「インター転園」続出 高所得者優遇で広がる格差

    幼保無償化で「インター転園」続出 高所得者優遇で広がる格差

    AERA

    12/21

    混乱する保活 『幼児教育・保育の無償化』の波でさらなる激化か?

    混乱する保活 『幼児教育・保育の無償化』の波でさらなる激化か?

    AERA

    2/21

  • なぜ東大キャンパス内に「保育園」? 学業・研究と子育ての両立をどう支えるか

    なぜ東大キャンパス内に「保育園」? 学業・研究と子育ての両立をどう支えるか

    東大新聞オンライン

    6/28

    安倍・自民党の幼児教育無償化 保育の専門家たちが「ちがうだろーー」

    安倍・自民党の幼児教育無償化 保育の専門家たちが「ちがうだろーー」

    dot.

    10/12

  • 日本のアナログ保活は時代遅れ  自治体は手作業で入力、トリプルチェック

    日本のアナログ保活は時代遅れ 自治体は手作業で入力、トリプルチェック

    dot.

    11/14

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す