意外と知らない?「手ブレ」を防ぐ撮り方

アサヒカメラ

2019/06/16 07:00

 もともとカメラは三脚に据え付けて使うもの……というのは歴史の話で、手持ち撮影を基本としたライカ判から発展してきた、今のデジタル一眼カメラは、やはり手持ちでの撮影を基本として作られている。多くのカメラでシャッターボタンを押す右手側が持ちやすい形状になっていることからも明白だ。とはいえ、手持ちで撮影をすると手ブレという失敗に結びつくこともある。

あわせて読みたい

  • 「ラグビーはトライ直後のドラマを狙う」 スポーツ撮影のプロが教える“使える”テクニック

    「ラグビーはトライ直後のドラマを狙う」 スポーツ撮影のプロが教える“使える”テクニック

    dot.

    10/5

    Lマウント用大三元の望遠ズーム LUMIX S PRO  70-200mm F2.8 O.I.S.

    Lマウント用大三元の望遠ズーム LUMIX S PRO 70-200mm F2.8 O.I.S.

    dot.

    1/24

  • 紅葉に美しく映える「霧」の撮影法 写真家が大切にする「基本」とは?

    紅葉に美しく映える「霧」の撮影法 写真家が大切にする「基本」とは?

    dot.

    10/19

    秋風にそよぐ「秋穂」の撮影を写真家が指南! 輝くように写す3つの方法

    秋風にそよぐ「秋穂」の撮影を写真家が指南! 輝くように写す3つの方法

    dot.

    10/21

  • 色づいた季節を写真で残したい! 「落ち葉」に哀愁を漂わせる撮影テクニック

    色づいた季節を写真で残したい! 「落ち葉」に哀愁を漂わせる撮影テクニック

    dot.

    10/20

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す