月9「ラジエーションハウス」では描かれないもう一つの放射線科 がんと戦う放射線治療

がん

2019/04/29 16:00

 窪田正孝・本田翼主演の月9ドラマ「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」が4月から放送されている。本田翼演じる放射線科医の甘春杏を支えるために、窪田正孝演じる放射線技師の五十嵐唯織が見えない疾患を暴いていくというストーリーだ。ドラマのテーマは「撮影」「診断」だが、それは放射線科の仕事の一部分。そこで、都立駒込病院放射線診療科治療部部長・唐澤克之医師に、放射線科のもう一つの仕事である「治療」について話を聞いた。

あわせて読みたい

  • 月9「ラジエーションハウス」で話題! 診断だけじゃない、放射線がん治療の最前線

    月9「ラジエーションハウス」で話題! 診断だけじゃない、放射線がん治療の最前線

    dot.

    5/6

    放射線治療が効きやすいのはどの「がん」? 専門医に聞く

    放射線治療が効きやすいのはどの「がん」? 専門医に聞く

    dot.

    5/28

  • 切らずに治す「がん放射線治療」の進化 高精度照射で手術に負けない成績が可能に!

    切らずに治す「がん放射線治療」の進化 高精度照射で手術に負けない成績が可能に!

    dot.

    4/1

    進化する「前立腺がん」の放射線治療 合併症リスク軽減で効果増!

    進化する「前立腺がん」の放射線治療 合併症リスク軽減で効果増!

    週刊朝日

    4/18

  • がんを狙い撃ちするスナイパー登場

    がんを狙い撃ちするスナイパー登場

    AERA

    7/4

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す