早稲田理工卒のイラストレーター兼“番頭”? 塩谷歩波さんが描く「銭湯図解」の意外な魅力

教育

2019/03/03 18:00

 東京都内を中心に40軒以上の銭湯を訪ねて描いたイラスト「銭湯図解」がSNSなどで話題だ。お風呂やサウナの楽しみ方、浴室での人々の交流、建築的な面白さ……銭湯の魅力を精密かつ温かみのあるタッチで描くのが、イラストレーター兼“番頭”の塩谷歩波(えんや・ほなみ)さんだ。彼女の素顔とは――。『早稲田理工 by AERA 2019』(朝日新聞出版)から紹介する。

あわせて読みたい

  • お風呂界のエンタメ、現代銭湯建築の傑作... 都内おすすめ銭湯が丸わかり

    お風呂界のエンタメ、現代銭湯建築の傑作... 都内おすすめ銭湯が丸わかり

    BOOKSTAND

    6/13

    90年前に始まった民俗学的アプローチ「考現学」。そのまなざしから見る、変わりゆく風景と人々の装い

    90年前に始まった民俗学的アプローチ「考現学」。そのまなざしから見る、変わりゆく風景と人々の装い

    tenki.jp

    11/6

  • ケロリン桶の大きさ、湯船の位置も違う!銭湯の東西差とは?

    ケロリン桶の大きさ、湯船の位置も違う!銭湯の東西差とは?

    dot.

    12/13

    変わる風景と人々の装いを記録する「考現学」

    変わる風景と人々の装いを記録する「考現学」

    tenki.jp

    9/16

  • ヤマザキマリもオフロスキーも! 銭湯でアートと裸のつきあいしませんか?

    ヤマザキマリもオフロスキーも! 銭湯でアートと裸のつきあいしませんか?

    AERA

    7/12

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す