巨人・原監督に強まる逆風 V奪回できなければ任期途中で解任も

2019/01/21 15:17

 この状況も名将にとっては想定内なのだろうか。巨人の原辰徳監督に強い逆風が吹いている。昨オフに3度目の監督に就任し、5年ぶりのV奪回に向けて血の入れ替えを断行した。FA補強で丸佳浩、炭谷銀仁朗の獲得に成功したほか、クリーンナップを担うクリスチャン・ビヤヌエバ、守護神候補のライアン・クック、岩隈久志、中島宏之とビッグネームを次々と補強した。

あわせて読みたい

  • “爆買”の原巨人 由伸政権で獲得したゲレーロ、森福、野上ら“不良債権”どうする?

    “爆買”の原巨人 由伸政権で獲得したゲレーロ、森福、野上ら“不良債権”どうする?

    dot.

    1/17

    巨人ファンが「内海ロス」…怒りの矛先はFA移籍した炭谷にも

    巨人ファンが「内海ロス」…怒りの矛先はFA移籍した炭谷にも

    dot.

    12/28

  • 巨人が大型補強で精神的支柱の内海と長野を失った「代償」とは?

    巨人が大型補強で精神的支柱の内海と長野を失った「代償」とは?

    dot.

    1/8

    巨人長野、広島移籍の衝撃 ジャイアンツ愛ではなく原愛が大事!?

    巨人長野、広島移籍の衝撃 ジャイアンツ愛ではなく原愛が大事!?

    週刊朝日

    1/16

  • 楽天は西巻のプロテクト外しに失敗? 巨人・原監督は人的補償廃止を提言 FA交渉激化で議論再燃

    楽天は西巻のプロテクト外しに失敗? 巨人・原監督は人的補償廃止を提言 FA交渉激化で議論再燃

    dot.

    11/14

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す