今年の「紅白」の目玉は岡村隆史とのコラボ「チコちゃんに叱られる!」 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

今年の「紅白」の目玉は岡村隆史とのコラボ「チコちゃんに叱られる!」

このエントリーをはてなブックマークに追加
平田昇二dot.

岡村隆史さん (c)朝日新聞社

岡村隆史さん (c)朝日新聞社

 今年も残すところ2ヵ月を切ったが、毎年この時期になると注目を集めるのが大みそかに放送される「NHK紅白歌合戦」の話題だ。

 すでに今年の出演アーティストなどを予想する各メディアの記事がインターネット上などを賑わせている。

 今年も昨年に続き、お笑いコンビ「ウッチャンナンチャン」の内村光良が総合司会を担当。その名司会ぶりが称賛を浴びたが、今年はあの人気お笑い芸人が「紅白」を盛り上げることになりそうだとか。

「『ナインティナイン』の岡村隆史さんですよ。岡村さんがレギュラー出演する今年4月からレギュラー放送されている『チコちゃんに叱られる!』が人気を集めていて。今年の『紅白』では目玉の一つとしてコラボ企画が水面下で進行しています」とはテレビ誌編集者。

 同番組は、「好奇心旺盛でなんでも知っている5歳の女の子」という設定の愛くるしいキャラクターのチコちゃんが、素朴な疑問をMCの岡村隆史やゲスト出演者などの大人に出題。

 回答者が答えに詰まると、顔がCGによって突然真っ赤になり、巨大化したチコちゃんが「ボーっと生きてんじゃねーよ!」と叱り飛ばし、その後にVTRで答えを掘り下げるというクイズバラエティー番組だ。

「元々は単発での放送でしたが、今年4月からレギュラー放送されると、NHKらしからぬ演出や家族で楽しめる番組内容で徐々に人気を集め、金曜日の本放送で2ケタ視聴率をキープ。さらに、先月27日の放送回では平均視聴率は16.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録するなど、土曜日の再放送も好調な“数字”を続けています。チコちゃんのお決まりのセリフ『ボーっと生きてんじゃねーよ!』は、今年の「新語・流行語大賞」の有力候補にも浮上しているほどです」(前出のテレビ誌編集者)

 近年の「紅白」といえば、コラボ企画も見所の一つとなっており、とくに朝ドラなど自局の人気番組とのコラボはおなじみとなっている。

 そんな中、今年の「紅白」はチコちゃんと岡村の名コンビ(?)が盛り上げ役として活躍しそうだ。(平田昇二)


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい